冬休みにエコ新聞を作るのですがうまく書く にはどうすればいいですか…エコ活動

エコ活動は効果があると思いますか。

エコ活動は効果があると思いますか。
私は、ほとんどないと思う。

現在大学院にて環境思想を学んでいるものです。
専門分野ですのでおまかせを (・∀・)!!まぁ興味があればね、無ければスルーでけっこうです。
私の自己満足で書くので。
まず結論から言うと私の答えはあなたと同じです。
人は消費を抑えようとしますが生産は抑えません。
自動車の排気量を抑えようとしますが自動車を捨てようとは思いません。
現在の社会は大量消費社会ですよね?物をたくさん消費すること前提で運営されてるので手遅れなんですよね。
今TVとかで叫ばれてるエコって要するに問題の先延ばしで根本的な解決ではないんですよ(´・ω・`)。
だってそうでしょ?どんなに低排気量の車を作ってもいずれ車はスクラップになって廃棄されます。
どんなにペットボトルをリサイクルしてもその過程で大量の電力を食いますから発電所から大量にCO2が排出されます。
じゃぁどうしたらいいの?根本的な問題が浮かびますね。
現在の定説としての解はずばり「低生産、低消費の循環型社会」です。
物をあまり作らなかったら資源を浪費しなくて済むでしょ?消費しなけりゃゴミもでない。
リサイクル、リユースすれば無駄にゴミもでないです(`・ω・´)。
で・も・もっとグローバルな視点で見ると途上国の治安回復が大切なんです。
なんでかって言うと彼らは今を生きるために産業を拡大することに御熱心なので環境なんて考えはありません。
金を取り出すために(もちろん違法)平気で水銀を河に垂れ流しますし貧しい国ではボンボン子を産むようになってしまうので人口が増加してその人数分だけまた汚染と資源の浪費が進みます。
あとアメリカのあの豪快な消費性向もなんとかしないとね。
ってな感じでまとめると今のエコ活動は効果はあるけど根本的にはなんにも変わっていないんです。
人類の課題ですね、環境問題は。

エコ活動には何がありますか?

エコ活動には何がありますか?

地球がきれいになる。





例えば、自動車ではなく自転車や電車での移動にするとかありますよ。

ペットボトルとキャップを分別することもエコ活動になります。

一つ一つ、物事を考えていけばエコ活動に貢献できると思いますよ!!>

エコ事業(活動も)についてですが今後どのようなこと強化されるか、またエコ事業…

エコ事業(活動も)についてですが今後どのようなこと強化されるか、またエコ事業をしていいこと(環境にいい以外の何か政治的、経済的、国際的のこと)を教えてください

エコ事業はエゴ事業。
得をするのは企業だけ。
本物のエコ(環境保護)を目指すなら一般市民はすべて公共の交通機関のみを使用して自家用車をすべてなくすくらいの事をしなければいけない。

エコ活動後のキッチンのゴミの処理は?

エコ活動後のキッチンのゴミの処理は?スーパーにマイバッグを持っていくようになってスーパーの袋が自宅になくなってきました。
そのため、今までのようにスーパーの袋に生ゴミを入れて捨てることが出来なくなり、何か良い案が無いか思案中です。
皆さんは水気のある生ゴミはどのように処理されていますか?生ゴミ処理機の利用は今のところ考えていません。

まず、最初からゴミをなるべく、水に濡らさないようにする。
茶殻など水気が多い物は、三角コーナーに入れて水気を切りますが、調理中に出る野菜屑などは、三角コーナーには入れずに、チラシや新聞紙などに直接包んで、そのままゴミ箱へ。
紙がゴミの水気を吸ってくれるので、悪臭が発生しにくいです。
水気が多い物は三角コーナーで水気を切ってから、ゴム手袋をした手でぎゅーッと水気を絞ってから、チラシに包んでゴミ箱へ。
夏場は、これだとやっぱり臭いが多少出てしまうので、使用済みのポリ袋(スーパーのサッカー台にある透明の袋)を取っておいて、それに生ゴミを入れてアルコールをスプレーして密閉します。

コンポストが一番手っ取り早いと思いますが、堆肥化する気がないのであれば無駄なく食べるというのが一番先に来ると思います。これも対象外であれば生ゴミが出ない加工品を買ってしまうしかありません。割高です。>

私の子育ての苦労はなんだったのでしょうか?

私の子育ての苦労はなんだったのでしょうか?虫歯で苦労しないように、毎日欠かさず仕上げ磨きをしてあげたのに、今では歯磨きしない男に。
毎晩本を読み聞かせていたのに、今ではスマホ以外の活字は読まない男に。
環境のため、親子でエコ活動をしていたのに今じゃ一面ゴミの部屋で暮らす男に。
私の子育ての苦労はなんだったのでしょうか?

娘だったろうが!!!!https://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_quedetail.php?writer=maxi…釣り質問ばっかりだな、お前。

子は、親の行動をマネする、ってことですね。>教養が足りないのかな>よかれと思ってしたことが、彼には重荷だったのでしょうかね…>

地球ってすごいですよね。
人間の活動なんかにビクともしない。
あんだけ二酸化炭素…

地球ってすごいですよね。
人間の活動なんかにビクともしない。
あんだけ二酸化炭素出しても、あんだけ核実験してもビクともしない。
二酸化炭素が増えても地球は1mmも変わらない。
逆に寒冷化が進んで人間が地球に動かされている。
地球温暖化なんて人間が作った金稼ぎ推進エコ活動に過ぎない。
地球温暖化なんて存在しない。
こんな巨大な星にはなんら関係ない。
逆に人間が地球に動かされている方が怖い

「実験」だからね。
実戦じゃありませんので、被害が出るほうが異常。
「ツァーリ・ボンバ」は実験では50メガトンで行われました。
設計の100メガトンでは、放射性降下物がソ連自国内にも大量に降るので、最終段階の核反応を外しました。
地上4000mで爆発、火球は直径4000mに及び、きのこ雲は高さ60㎞以上に達し、半径58kmは熱線で絶命。
もし100メガトンで地表で爆発させたら、地殻を破壊してマントルが露出したかもしれません。
核戦力は、いまだに人類を複数回絶滅させるだけの量があります。
温暖化は止まっていません。
寒冷化の兆しもありません。

まったく現在は地球温暖化はありません>2000年までの温暖化は1900年代後半の1000年ぶりの活発な太陽活動、現代極大期によるものです。太陽活動、太平洋十年規模振動、大西洋数十年規模振動と気温の相関係数は極めて高く、0.98です。同じ時期のCO2と気温の相関係数は0.66で、因果関係がない偽相関です。http://blogs.yahoo.co.jp/nishiokablog/26721632.html二酸化炭素は温暖化の原因ではありませんから、二酸化炭素の濃度が上昇しても、全く温暖化しません。二酸化炭素濃度の上昇は地球の緑化を促進しています。光合成速度が増加するため、砂漠の周辺で森林が増えています。また、作物の収量が増えて、発展途上国の栄養不足は解消に向かっています。温暖化CO2説は1980年代から科学的事実とは無関係に政治的に主流となっている「えせ科学」です。もともと成り立たないと、長年にわたって学会で退けられていましたが、1980年代に科学を無視して、政治的に主流になりました。https://www.youtube.com/watch?v=6hERKrs72VI地球温暖化詐欺 5/8CO2が温室効果ガスであることを発見したチンダルは、その後の実験で、CO2濃度を2倍にしても、赤外線の吸収が変わらないことを見出しました。 1900年頃の科学者たちは1896年発表のアレニウスのCO2温暖化説はチンダルの実験結果で論破されているとして、全く支持しませんでした。 このチンダルの実験の追試はクヌート・オングストロームによって行われ、同じ結果が得られています。いまだに、これらの結果を覆す実験結果は得られていません。CO2の400ppmの赤外線吸収スペクトルと800ppmの赤外線吸収スペクトルはほぼ同一ですから、これらの結果も当然のことです。温暖化CO2説では、CO2が多くなると地球から宇宙へ出る放射がCO2により多く吸収されるようになり、地球に熱がたまるから温暖化するとされています。しかしCO2が吸収できる遠赤外線は波長15μm付近だけです。15μmの地球放射は10m未満の高さでCO2に全部吸収されていて吸収されずに宇宙まで進んでいるものはありません。15μm付近の地球放射の宇宙への透過率はゼロですから、その波長ではCO2による温室効果が100%で、放射冷却していません。従ってCO2濃度が高くなってもさらに多くの赤外線を吸収することはできず温室効果の増大も温暖化も物理的にあり得ません。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:A…大気通過後の放射スペクトル分布CO2は8~13μmの大気の窓領域の地球放射を吸収できませんから、放射冷却を減らすことはできず、濃度上昇による温暖化も不可能です。赤外線吸収飽和論に対して、地球温暖化CO2説をまだ信仰している方々から4通りの反論がありますが、どれもこれも屁理屈ばかりで成り立ちません。反論1 CO2濃度が高くなると15μm付近の赤外線吸収波長域の幅が広くなるから、温室効果が高まる余地がある。ところがCO2の赤外線吸収域に隣接した波長域はCO2の50倍前後存在する水蒸気の吸収波長域であり、既に水蒸気に吸収されています。CO2濃度を2倍にする実験でも赤外線の吸収はほとんど変わらないことがわかっています。追試も同じ結果であり科学者達はこのことを知っていたため地球温暖化CO2説は既に論破されているとして、全く支持されませんでした。学会も長年にわたって成り立たないとしてCO2説を退けてきました。CO2の400ppmと800ppmの赤外線吸収スペクトルはほとんど同一で、赤外線吸収域の広がりはなく、濃度倍増で赤外線吸収が増える余地はありません。反論2 地球放射を吸収したCO2は半分を地表の方向に、半分を上の方向に再放射する。上に向かった再放射は上の層のCO2に吸収されて、さらに上方向に再放射される。この吸収と再放射の繰り返しが行われて最終的に赤外線は宇宙へ出る。CO2濃度が高くなるとCO2による吸収と再放射の繰り返しが多くなるから、温室効果が高くなる。反論2は多層大気モデルと呼ばれているものですが、地表では上向きの15μmの地球放射と同じ大きさの下向き大気放射が観測されています。ということは上向きに再放射と吸収の繰り返しで宇宙へ出る赤外線は存在せずCO2による再放射は一度上方向へ出たものも含めて全て地表に戻っていることになります。従ってCO2の赤外線吸収波長では正味の放射はゼロであり、多層大気モデルは机上の空論です。大学の講義で教えられている大気を1層としたモデルでも地球放射をCO2が吸収した後の再放射の半分は宇宙へ向かうことになっていますが、同様に誤りであることが明らかです。観測で否定されるモデルは机上の空論、えせ科学です。反論3 低圧低温の高空ではCO2による赤外線の吸収は飽和していないため、温室効果が高まる余地がある。1952年にプラスが主張し、ペティの図が引用されて、その説明に使われています。ところが、この図はわずか1mの長さの空気柱で、低圧低温として行われた実験によるもので、現実の世界と比べてあまりにも短いのです。実際の成層圏下部は1万mの厚みがあります。1mで50%の赤外線吸収率でも、5mもあれば100%の吸収率になってしまいます。当然1万mの厚みの赤外線吸収率は100%で、透過率はゼロです。成層圏下部では15μmの赤外線の透過率はゼロという図もあります。地表から出た15μmの地球放射は高さ10m未満で全部CO2に吸収されて、成層圏下部まで届きませんから、成層圏下部の赤外線吸収は温室効果と無関係です。反論4 CO2濃度が高くなるとCO2による宇宙への放射の高度が高くなる。その高度は元の放射高度よりも低温だから、放射平衡を満たすようにその高度の温度は元の放射高度の温度まで上がる。高さによる温度の勾配は一定のはずだから、地上気温も高くなる。真鍋淑郎氏の放射平衡による温暖化の理論をもとにしたものですがCO2による宇宙への放射の高度は高さによる温度勾配がある対流圏ではなくて、-53度の高さによる温度勾配がない成層圏下部です。従ってCO2濃度が高くなって、放射高度が高くなったとしても、元の放射高度と温度は同じですから放射平衡を満たすように温度が上がることはないし、その結果、地表温度も上がりません。>ビクともしない?そんなことはないでしょう。

地球は小さな人間どもの嘘に悲鳴を上げていると思いますよ。

ほんとうにバカな政治屋・原発推進派がチョチョット地球・太陽系のバランスを変えられると思っている方がホント怖い。>→

まああああ、いろいろと勉強をして、詐欺(環境)ビジネス等にだまされない様に頑張りましょう!>

ECOや至便(便利)と理由を加え個人アドレスがほしい!とお願いしました。
主任からは…

ECOや至便(便利)と理由を加え個人アドレスがほしい!とお願いしました。
主任からは「外部とやりとりがない君に必要性は感じていないが、用途を書き出してほしい」と言われました。
よほど狭量で受入れる事が出来ない勤め先なのかと残念に思いました…ECOに繋がる、メモ利用も減り経済効果も期待出来る?かも…と説明しましたが、そもそも、社会貢献に疎い勤め先だと思いました。
感想をお願いします。

電子メールには多くのメリットがあります。
①低コスト 手紙にくらべ低コスト ( 世界中どこでも同じ料金 ) で、短時間で相手に届けることができる。
②好きな時間に 時間を気にせず、いつでも送受信ができる ?一度にみんなに送れる 一度に複数の相手に送ることができる ( 宛先を複数指定することができる ) ④ファイルを添付できる ファイルを添付して送ることができる ( 画像ファイルの他、文書ファイル、音声ファイルなど、さまざまなファイルを添付できます ) この低コスト、至便性に加え、大きなことは、紙が減らせるということです。
いわゆる「地球に優しい」エコ活動です。
これだけのメリットがありながら、社員にアドレスを与えない会社とは何なのでしょう。
古き時代に取り残されているのでしょうね。
会社の上の人間の頭が時代についていけていないのだと思います。
質問者様、もっと上記のようなメリットを何度もアピールして上にわからせる努力をするしかないですね。
古い体質の会社だから、それをわからせるには時間と苦労がかかりますが、我慢強く粘って下さい。
質問者様、以上ですが参考になれば嬉しく思います。
正しいことが正解であるべき、私はそう思います。

あなたが出費節約度外視(自分が金銭的に得しない事)で、ヤってるエコ活動は何です…

あなたが出費節約度外視(自分が金銭的に得しない事)で、ヤってるエコ活動は何ですか?

名古屋市内ですが、とても緑の多い、環境のいい地域に住んでいます。
1.腐葉土つくり秋から冬にかけて、大量の落ち葉が降り積もります。
毎年、12月中ごろに地域住民がいっせいに落ち葉集めを行います。
集められた落ち葉は、市の回収車がいっせいに無償で焼却炉へ運びます。
わたしは、集められた落ち葉の軽トラック2台分を自宅へ集め、腐葉土をつくり、子どもたちにカブトムシの幼虫を配ったり、肥料にして畑をつくり、集まった子どもたちのイチゴ狩り、芋ほり経験をしてもらったり、子どもたちが集まる芝生をキレイに育つようにがんばっています。
腐葉土を作るには、米ぬか、おがくず、水を均等に混ぜ、水分が蒸発しないような工夫が必要となります。
また、月に1度ほど、落ち葉をひっくり返す作業が必要になります。
いつも遊びに来る子どもたちが手伝ってくれるのも、将来敵なエコつながる教育の一環と考えています。
2.竹炭作成ご近所に、環境を考える大学があります。
広い敷地を、昔の里山を取り戻そうと活動しています。
昔の里山には竹林はなかったということで、必要のない樹木や竹林を毎年手を入れるそうですが、そうした木材は暖炉の薪として、竹材は、高温の炭焼き窯を作り、竹炭つくりを行っています。
子どもたち同伴で共同で参画し、子どもたちと一緒に竹材を均等の長さに切り取り、割る作業をし、炭焼き窯へ投入するところまで手伝っています。
待ち時間には、学校内を巡り、戦後すぐの写真、現状の森の状況、今後の方向性などの話を聞いたりします。
地域の人たちにも人気があるみたいで、早い段階で予約を取らないとなかなか参加できないプログラムです。

燃やせるゴミは極力分別しないで燃えるゴミで出す。
空き瓶は割って燃えないゴミで出す。
ゴミの分別ってやればやるほど環境悪化させます。>生ゴミを堆肥にし、畑の肥料としています。
ゴミを減らせるし収穫も出来ますので一石二鳥ですよ、>

冬休みにエコ新聞を作るのですがうまく書く

冬休みにエコ新聞を作るのですがうまく書くにはどうすればいいですか?教えて下さい。

「エコ」「活動」または「エコ」「運動」などで検索して、主だったエコロジー運動を調べそれぞれについて要約して自分の感想(地域ぐるみで取り組む必要がありそうだとか、個人でもすぐできそうだとか、大変だけど効果が大きいとか、効果が小さいけど多くの人がやれそうだからいい結果が見込めそうだとか)を加えましょう。
そして、それぞれのエコロジー運動を自分のまとめやすいように分類しましょう。
(規模や運動の種類、地域など、集まった情報をまとめやすい分類でまとめます)また、それらの運動からヒントを得て次世代のエコロジー運動のアイデアや方向性、あり方など自分の想像できるものを考えてみましょう。
最後にそれらの資料を見比べてメインとなるものサブとなるものを分類ごとにレイアウト配置を決めて、それと同時に見出しを決め、新聞の形に作れば出来上がりです。
新聞の紙はリサイクルペーパーを使うと説得力が増すでしょう。