文化祭でエコキャップ(ペットボトルのキャップ)で作るアートの企画が…エコ活動

バカバカしいおもしろエコ活動を教えてください。

バカバカしいおもしろエコ活動を教えてください。

サイゲイジングでしたっけ?あれ凄いですよ

よけいなカロリー消費を控え、二酸化炭素の排出を削減するために、引きこもる。

かなり地球に優しい、エコじゃん?>寒い時 暖房器具付けるのは地球に優しくないと思い
とにかく服を着こんでは洗濯物を増やしている・・・エコなのか?>ペットボトルのふたをリサイクルするために
石油燃料を使って回収する>

地球エコについて。

地球エコについて。
エコ活動、僕の周りの人達はみんなやり始めたんですが、実際エコバックを使っても、エコには全く貢献できてないと聞きました。
電気自動車も製造時には莫大なエネルギーを使うそうで。
今のエコ活動の実態はどうなんでしょうか?私たちは本当に何をするべき?

国の法律にしない限り、個人や地方だけではどうにもなりませんね。
地域ごとに分別ごみが違うし。
ホントにエコ活動する気あるの?と疑問です。

エコに関する議論をするとき、エコの本質を改めて吟味する必要があります。まず、第一点はエコとはリサイクルも含めコストを抑えるためにするかということです。確かにエコ活動によりコストを抑えることのできるものはありますが、ほとんどはその逆です。第二点は地球資源の枯渇です。地球の地下に眠る石油資源は有限であり、時が来れば枯渇するでしょう。
さてこの二点を踏まえたうで、何が大切かというと
①そもそもエコとはコストを抑えるのではなく、資源を無駄にしないお金のかかる行為
②石油とうの資源がなくなったときに、原発とうにたよらざるをえなくなったときの汚染問題
の二点の認識でしょう。
エコとは人間にとって都合のいいことをするのではなく、あくまでも自然環境・地球に対応する行為です。

エコバックについては石油をつかいますので、むしろ無駄な廃棄石油をつかったビニール袋よりもエコとはいえませんが
こと電気自動車に関しては石油の代替となるものとして改めて注目されるかもしれません。(まぁそもそも電気を発電する上で原発以外のほとんどは石油をつかいますが・・・・)>うーん。そもそも個人が排出するCO2とかって、全体の10%程度なんですよね。
あと9割は工場とか会社とか、ホテルとかそういうとこからでてます。

個人が、個人生活に置いて排出するCO2などの量を、年間約1.5トン程度とします。
まあ、0.1トンぐらいを削る目標にしてみましょうか。10%にもなりませんが。

エコバック……レジ袋で、0.1トン削減するには、6000枚かかります。6000回も1年で買い物いくかは別として。また、バッグ製造時のCO2の元をとるのに3万枚必要といわれる。3万回も買い物いくかは別として。
マイ箸……割り箸で0.1トン削減するには12万6000本分です。そんなに1年で食事するかは別として。
エコカー……通常車と比較し、10000km走るなら、およそ1年で0.1トンの削減。ただし、製造時に約11トンのCO2排出が起こる。110年走れば元が取れる。そんなに走れるかは別として。

こんだけ頑張って、0.1トン削除したとしても(どう削除するのか見えないが)、例えばアサヒビールとかのグループ工場の1日のCO2排出量は65000トン……。
1日止めただけで、65万人の年間の頑張りが無為に。

しかもたった1企業でこれだし。世の中どんだけメーカーがあるさ。
身の回りの品一つ一つに、大手が3つ4つあり、その上その製造工場自体の工場もあるのに。

その65万人が、1年間寄付しつづけて、その利益分だけ工場を数日止めてくださいってお願いしたほうが効率的なんじゃないか?>

高校で行えるエコ活動はどんなものがあるでしょうか。
回収系や、再利用系でお願い…

高校で行えるエコ活動はどんなものがあるでしょうか。
回収系や、再利用系でお願いします。

食べ残しや草木のくずが否応なしに出る場合コンポストで堆肥化したり燃料にできるはずです。
出さなくて済むようなゴミの発生前提のリサイクルは無駄の極みです。
自販機業者が怒るかも知れませんがマイボトル運動が手軽だと思います。

そうやろな・・・原価をかけずに・・・効率よくするなら・・・・放課後の・・ゴミ集め・・・だろうな・・・それも・・・アルミ缶・・・だろう。

学校の運動服で・・・学校周りの・・・巡回・・・清掃で・・・アルミ缶集めて・・・換金して・・・ボールやラケットや・・・購入すりゃええわ・・・

by 子供に「心技体」を「寝技体」と教えてしまった おやぢ>公立はエアコン設備はいらない
私立はどうぞご勝手に
ちゅうところかなぁ
アァちょとずれた
アルミ缶のプルタブあつめ>通学時に清掃活動(ごみ拾い)をするなどが、PR効果もあっていいと思います。
回収、再利用は、ほかでやっているのならエコにはならないのではないでしょうか。>

短時間の集中豪雨により、各地で被害が続出しております。

短時間の集中豪雨により、各地で被害が続出しております。
被害者の話のほとんどが、○○年間生きていて初めて、と言っていますが、日本全体がこうならないようにする方法はありますか。
CO2の削減、節電、エコ活動を含めてもっと具体的に進めないと、自滅するのではないかと不安で落ち着きません。

CO2の削減、節電、エコ活動と集中豪雨は全く関係がありません。
質問者さんは地球温暖化が騒がれたころに強いインパクトを受けたのではないでしょうか?確かにその頃は猛暑が来ると「地球温暖化」水不足になると「地球温暖化」大雨が降ると「地球温暖化」と騒いでいました。
そのうち,雪がたくさん降ると「地球温暖化」低温が続くと「地球温暖化」何でもかんでも地球温暖化のせいだとテレビの報道番組は言っていたように思います。
温暖化という魔法の言葉で曖昧にするのではなく,集中豪雨対策をしていくべきです。
「○○年間生きていて初めて」という現象は年間にいくらでも起こっています。
東北の震災では,何百万人という人々は「生きてきて初めて」の被害に遭いました。
古いですが三宅島噴火でも雲仙普賢岳噴火でも初めて経験する被害です。
もちろんこれらは地球温暖化とは関係がありませんし,CO2の削減、節電、エコ活動を進めても防げません。

集中豪雨が起きるのは、積乱雲の厚みが増していることです。
直接の原因は、南の海上からの湿った空気が大量に入り込むことが原因です。
洪水などを引き起こす天気は、気象であり、地球温暖化は気候変動です。
時間的、地域の面積の規模がまったく違います。
天気予報の解説でわからないこと、最近にないことは何でも地球温暖化のせいにしているにすぎません。
無関係です。
局地的な豪雨と水害の被害で関係あるのは、ヒートアイランド現象、都市部におけるアスフアルト・コンクリート化に対する排水設備の不足です。水を吸わない地面を大量に作れば、降った雨は行き場を失い、低地の民家を襲います。>1時間雨量が50mm以上、80mm以上の集中豪雨、日雨量100mm、200mmの長期傾向に統計的有意差はありません。平たく言うと、これまでの温暖化で集中豪雨は増えていません。
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/monitor/2010/pdf/ccmr2…
豪雨の発生の長期傾向 P32~P33参照 過去30年に限ると増加傾向があるが、1940年以降でみると増加していない

集中豪雨と地球温暖化、炭酸ガス濃度の増加と地球温暖化は無関係です。
炭酸ガスにまだ吸収されていない波長15μmの地球放射は存在しませんから、炭酸ガス濃度が上昇しても、さらに吸収可能な赤外線はなく、炭酸ガス濃度の増加による地球温暖化はあり得ません。
炭酸ガス濃度を2倍にしても赤外線の吸収は変わらず、温室効果が高まらないことが実験で確かめられています。また、追試でも確認されています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:A…
大気通過後の放射スペクトル分布
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B0%97%E3%81%AE%E7%AA%93
大気の窓 炭酸ガスが吸収可能な波長15μmの地球放射の透過率はゼロ

CO2の削減、節電、エコ活動を行っても、地球温暖化は1900年代後半の活発な太陽活動によるもので自然現象ですから、温暖化を防ぐ効果は全くありません。

http://yaplog.jp/itoh_kiminori/archive/161
20年移動平均線は太陽活動の指標と世界の平均気温に高い相関

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:S…
400年間の太陽黒点数の推移

集中豪雨による被害を未然に防ぐには、
洪水調節用ダムの新設
堤防の高さを高くする
遊水池の設置
排水用地下空間の設置
低湿地、洪水常襲箇所では住宅のカサ上げ、移転、新設の禁止、
道路や駐車場、敷地の舗装は雨水が浸透するものとする
避難指示とその周知の迅速化
高齢者、障害者の避難体制の確立
といった対策が考えられます。>現在地球に暮らす人類の最大の脅威は環境破壊でも、放射能でも、地球温暖化でもありません。

豊かな日本に暮らすと忘れてしまうのでしょうが、人類は貧困とエネルギー不足によって今も多くの人が生存の危機にあります。 その数少なく見積もっても10億人、これだけの人間が食うや食わずの生活を強いられているのです。

私は、CO2削減を筆頭とするエコライフ等という非現実的な思想、技術の進歩に対する懐疑心、経済的充足を不浄とみなす独善、こういった直感的ではあるし、エモーションに訴えはするものの、非現実的な楽観論が人類を自滅に追いやるのではないかと不安です。

今直面する多くの望まない事実、不都合な真実というのは、人類が生存する事の対価であって、それは生存と表裏一体不分離のものです。 その認識を欠いては、具体的な改善策が生まれる事はないでしょう。>あ、これは対策すべき部分は、CO2やエコとは別な所です。
人間の活動と無関係な、
太陽と地球の自然からできる気象の影響が大半です。

元々、日本は海に囲まれてるから、
雨や雪の原料になる水蒸気が豊富にあります。
大きな暖流(世界最大級の暖流の流れ)の、
黒潮が太平洋側に流れていて、
一部は、対馬海流として日本海にも入ります。

多量に日本周囲で発生する水蒸気があります。
緯度として北緯30度付近ですが、
熱帯地方よりは斜めの太陽光線ですが、
比較的、太陽の光も強く入る位置になります。

日本が低い山だけの島だったら雨や雪は少ないですが、
2千メートル級や3千メートル級の高い山が背骨のように
日本列島を縦断して存在しています。
ここに、海からの湿った風がぶつかれば、
夏は雨、冬は雪が降ります。
「豪雪地帯」という言葉もある通り、雪も各地で多量に降ります。

日本のある場所が、季節によっては台風の通り道になっているし、
北緯30度付近の場所が、熱帯の気団と北からの気団がぶつかる
境界になっているので、低気圧や前線もできやすく、雨を降らせます。

昔も今も、台風や大規模な豪雨が恐ろしかったし、
被害や警戒や非難について考える必要もありました。

昭和後半頃から、都市部の川に近い低い場所にも、
かなり住宅が建つようになってきています。
昔は、沼地などや水田だった場所を埋め立てています。
昔だったら水田などだったので、多少は作物が水に浸かる
被害もありましたが、現在では家が浸水してしまうので、
被害についての取り上げられ方が変わってきています。

都市水害への対応は、ダムや堤防や放水路などの河川整備や、
下水や雨水を貯めたり流す施設の整備などで行われています。
質問文にあるような、温暖化やエコ対策とは別な部分です。

山奥の水害のような場合は、昔から元々多かったし
危険も多かったのですが、近年では、
過疎地帯の村の高齢化が進んでしまって、
お年寄りの避難が遅れたりしやすい問題の影響も大きいです。

これは、どう対策するかということになると、
山奥の高齢者を都市部に移住するようにしてもらって、
避難などが困難な地域は無人化してしまうしか
ないかもしれません。

山奥の無人地帯ができれば、巨大なダムを作るという
道もあります。水力発電に活用したりして、
エネルギー確保や、CO2削減にも有効な方法です。

昔の時代でも、上流にダムを作った時に、
村じゅうで丸ごと、下流の都市の郊外に集団移転して、
広い平野部の農地で農業できるようになって、
暮らしが楽になった地域もあります。

実際には、現在の日本だと、
明治時代や大正時代や昭和初期の戦前や、
戦後の時代から最近までの間に、
全国各地の河川整備などもかなり進んでいるので、
大規模なダムや堤防によって制御できる大雨被害などは、
かなり減っているという面もあります。

昔と違って、都市化の影響で起きる水害もあって、
都市部の狭い場所に集中豪雨が起きた時に、
舗装された地面が多くて水が土に吸収されたり、
昔ならあった周辺部の水田や河川などに、
水が逃げていた部分が無くなった影響はあるので、
一部の都市では、雨の時に水があふれやすくて、
豪雨被害になりやすいという箇所はあったりします。

これらの対策は、CO2やエコ対策とは違う部分です。

質問文の報道ニュースの
見かたですが、
昔の人は、風水害の被害に遭うのは今よりずっと多かったんです。
避難しないといけない地域にいる人は、避難もしていました。
むしろ、昔から被害の多い場所には、
家を作ることなどは避けていたんです。

ニュース報道も、視聴者の注目を集めたいから、
そういう内容をつい流してしまうのですから、
あまり、真に受けてばかりでは、
自分たちの判断を誤ってしまうでしょう。

大昔の人でも、水害や津波被害などのある場所は、
家を建てたり街を作ったりしないように避けていたんです。

昭和後半以降の日本だと、家を作ったりして住宅を増やす
ことのほうを優先していたから、元々は水害の多い低い
場所が、新興住宅地として家が多く建っていたり、
地盤の弱い海の近くの埋立地に、家やマンションが
できていたりするんですけどね。

東日本震災の時に、埋立地の液状化被害もありました。

日本全体がというのは大げさすぎる言い方です。

元々、被害リスクの高い場所にそのまま住み続けている
人が、被害に遭うべくして、遭ってしまったという面もあります。

マイホームとか、昔からの住み慣れた場所にこだわって、
そこは実は危険な場所だというのを忘れてる人が、
被害に遭ってしまっているという面も大きいんです。

水害被害は、高台の住宅地にいれば避けられます。
昔からの住宅地などだから、高価でなかなか買えないか、
転居で住むのも難しいかもしれませんが。

ふつうに、良い場所に住む知恵を使うだけでも
十分に避けられる部分です。
危ない場所にいるなら、さっさと逃げる準備も、
普段からやっておきましょう。>

アラオ株式会社というゴム・プラスチック商品の販売を行っている会社に興味があり…

アラオ株式会社というゴム・プラスチック商品の販売を行っている会社に興味があります。
このアラオ株式会社は、エコ商品を積極的に販売しています。
私は仕事を通じてエコ活動に貢献していきたいと思っています。
アラオ株式会社の仕事内容や販売している商品について知りたいです。

アラオ株式会社は、ゴム・プラスチック商品の販売を行う会社です。
アラオ株式会社は、エコマーク認定商品の基準に合致する商品を販売しているので、エコに対する取り組みはあると思いますね。
アラオ株式会社によると、エコマークは、私たちの身のまわりにある商品の中で、「生産」から「廃棄」にわたるライフサイクル全体を通して環境への負荷が少なく、環境保全に役立つと認められた商品につけられています。
消費者がこのマークを見て、暮らしと環境との関係について考えたり、環境に配慮された商品を選ぶための目安として役立てていただくことを目的としています。
エコマークの活動予算は、すべてエコマーク使用料および商品認定審査料でまかなわれているとのことです。
アラオ株式会社のエコマークは、「私たちの手で地球を、環境を守ろう」という願いを込めて、「環境(Environment)」および「地球」(Earth)の頭文字「e」を表した人間の手が、地球をやさしくつつみ込んでいるすがたをデザインしたもので、このマークは、(財)日本環境協会が1988年に一般公募したデザインの中から、環境庁長官賞として選ばれた作品をもとに制定されたようです。
アラオ株式会社のように、エコに特化した商品をつくることを目標に掲げている会社なら、エコ活動に興味のある方にとって魅力的かもしれませんね。

アバターが廃止されましたが、好きな画像をプロフィール画像にするために、お金を…

アバターが廃止されましたが、好きな画像をプロフィール画像にするために、お金を払って会員になってるのですか?補足他のカテで回答いただけました。
カテマスの方は無料でできるそうです。
グレード3とか4でも、カテマスの方は・・・

ナゼか本日「エコ活動、エコライフ」のカテマスになりました。
初めてカテマスになったのでよく分かりませんが、以前山道をドライブした時に撮った写真を載せました。
カテマスは画像を添付することができ、元カテマスは新たな添付はできませんが、画像はそのままです。
しかしカテマスに復帰すればまた画像添付できるそうです。
「エコ活動、エコライフ」は人気がないからなのか2、3件BAになったらカテマスです。
(私はどうせすぐにカテマス陥落しますが・・・)質問者様もあまり人気のないカテで回答すればカテマスになる可能性は十分あります。
先の回答者様にもありますが、馴れ合いや自作自演でカテマスや最高グレードになった人もいるようです。
特にBA率が異常に高い人は要注意ですね。
馴れ合いや自作自演はまともに回答している人にとっては迷惑な存在です。
あとは時間切れや回答数1の質問に絞って回答するBA乞食や他人の回答をコピペする横取りBAなんて人もいるそうです。
カテマスやグレードなんて肩書きは気にしないで、知恵袋を楽しんだ方がいいと思います。

そのようですが悪どい所業でカテマスと言うよりカスマスに成り下がっている方も居ますのでご注意をされるのが大事でしょうね。>

女優の一色紗英さんって、最近テレビで見ないですが、どうしてるんですか?

女優の一色紗英さんって、最近テレビで見ないですが、どうしてるんですか?

現在は育児の傍ら、ファッションブランド『archi』のディレクターを務め、エコ活動、チャリティ運動に積極的に参加しているとの事です。
所属事務所のサイトを見ても最近は女優、タレントとしてのお仕事はあまり見当たりませんでした。
参考までに。

あまり噂にはなってないですが、薬物疑惑がありました。あとは交通違反を繰り返してましたm(__)m>

E-CORE 電球形LEDランプミニクリプトン形(LDA4N-G-E17/S、昼白色、440lm)

E-CORE 電球形LEDランプミニクリプトン形(LDA4N-G-E17/S、昼白色、440lm)の波長の分布をご教示ください。

HPでは「やさしいひかり」までは確認できましたが、その情報は確認できませんでした。
メーカーが非公開でしたのでお調べすることができませんでしたが、詳細を得られる可能性としてサポートに問い合わせてみるのが良いかも知れません。
お客様サポートhttp://www.tlt.co.jp/tlt/support/support.htmまた、家具、インテリアor新築orエコ活動、エコライフor家電、AV機器等の方がもっと良い回答が得られるかもしれません。

ゴミの分別について教えてください。

ゴミの分別について教えてください。
私は以前、大阪府枚方市に住んでいて、ゴミの分別があんまり厳しくなく、燃えるゴミとプラスチックのゴミとか、分けられていませんでした。
今は大阪府豊中市に住んでいますが、ゴミの分別は燃えるゴミ、プラスチックのゴミ、燃えないゴミ、ペットボトルのゴミなど、はっきり分別されています。
同じ国内で、ゴミの分別方法がこんなに違うのはどうしてですか?今のエコ活動はあまり意味がないと聞いたこともあるし、本当に必要で分別するなら、何故国で統一しないのか教えてください。
補足funaho-choさん、あなたの反論は単なる揚げ足取りですね。
別にエコ活動が悪いとは一言も言ってませんが?小さいね

>>同じ国内で、ゴミの分別方法がこんなに違うのはどうしてですか?自治体がごみの処理に責任を持っているため、自治体ごとにごみ処理の方法が異なります。
>>今のエコ活動はあまり意味がないと聞いたこともあるし聞いたことがある、誰かが言っているというだけでは根拠が弱いです。
批判や否定論の大半は、理解度の低さから来るか、理解度の低い人を踊らせることを目的としたネタです。
>>本当に必要で分別するなら、何故国で統一しないのか教えてください。
自治体ごとに処理能力や、ごみの量に違いがありますし、そもそも政策が違います。
大まかなルールは国が定めるにしても、細かな分別ルールなどは自治体が決めています。
リサイクルするべきと決めても、それをリサイクルできる形までに持っていくのにコストが掛かるので選択できるようになっているだけのことです。
枚方市の分別が甘いわけではないようです。
http://www.city.hirakata.osaka.jp/uploaded/attachment/14098.pdf燃えるごみと、不燃ごみのプラスチックのごみを分けるのは分別とは異なります。

>今のエコ活動は、余り意味が無いと聞いた事も有るし…
この言い方…って如何なモノかと思いますよ!!
聞いた事が有るから、「じゃあ何なの??」と思います。
何を根拠に聞いた事が有るのか??判りませんが、だからと言って何をしなくても良い…と言う訳でも有りませんよ!!

では相談者様は、枚方市の遣り方が正しくて、豊中市の遣り方は間違いとでも言うのかな?? そう言う問題じゃ無い事位判りませんか??

相談者様は、例えば…ですが、スーパーの回収箱の種類でさえ、分別もせずに何でもかんでも入れ捲(まく)りますか??
最近ではスーパーによっては、透明のプラゴミ回収箱や卵パックの回収箱すら有る時代ですよ!!
相談者様は枚方市の行ない方の方が面倒臭く無いので、ついつい其の遣り方の方が正しいかの様に聞こえますが、
でも私は相談者様とは真逆で、徹底的な分別を行なっています。
御蔭で有料の指定ゴミ袋になってから3年目に突入していますが、我家では未だに45Lのゴミ袋は、一枚も使った事が有りませんよ!!

其と…もう一つ。
我家の世帯主は、ゴミ収集車(パッカー車)…所謂(いわゆる)産業廃棄物収集業務に携わっています。
ゴミ収集車とは、企業によって縄張り(テリトリー)が決められている上に、行政委託が多いんです。
逆に言えば行政委託されていない企業は、余り信用性の無い企業だと思った方が宜しいかと思われます。
そしてもう一つ言い換えると、行政委託されていると言う事は、行政毎で遣り方が違うと言う事です。
他の回答者様の仰る様に、行政毎で責任を持ってゴミ回収業務を行なっていると言う事ですよ!!
だからこそ未だに、有料の指定ゴミ袋を未導入の行政が有るのも事実なのは、そう言う事です。

なので…
>同じ国内でゴミ分別方法が、こんなに違うのはどうしてか??
>何故国で統一しないのか?? 教えて下さい…
以上の事が理由です。>現状では、ゴミの処理は地方自治体に任されています。
水道や下水道事業なども同じですね。

で、所有している設備の状況等々で、分別の必要性などが変わってくるという話です。
あとは、再資源化にどこまで取り組んでいるか、取り組めているかといった違いもあります。

国全体で統一してしまうと、人口数百人の田舎と、百万人規模の都会でも全く同じようにしなければならないということになって、できることに無理が出てしまうというのがあるので、難しいのでしょうね。
予算規模も違いますし、ゴミの量も全く違うので。

それでも、容器プラスチックの分別については、容リ法で全国的に分別収集することを要請していますので、できるだけ「最低限の分別ルール」は設けるような流れにはなっていますけどね。>

文化祭でエコキャップ(ペットボトルのキャップ)で作るアートの企画が挙がったので…

文化祭でエコキャップ(ペットボトルのキャップ)で作るアートの企画が挙がったのですがテーマにのっとってやらなくてはいけないのですが、今年のテーマがECO、環境についてというものです当初は既に回収してあるエコキャップをきて頂いたお客さんに受付で渡して紙に書いてある絵の輪郭線に貼ってもらう予定でしたが上からの意見で「もともとあるもの使ってもエコキャップ回収の積極的な参加を呼びかけることにはならないのでは?」ときましたそこで新しく集めることにしたのですがここで質問ですどうすれば効率よくエコキャップを集めることができるでしょうか?補足質問の内容が悪かったので変えますエコキャップという事はおいといてどうすればペットボトルのキャップを集められるでしょうか?自分はペットボトルのキャップを使ったアートをするつもりでその後の処理は別に考えています今自分たちで出た意見は広報用のHPで持参してもらう学校内で期間を決めて回収するなどです改めて回答よろしくお願いします

エコキャップはそもそも詐欺ですよ。
キャップの売却代金より回収から換金までのコストの方が高額でなので赤字です。
赤字なのにワクチンを買うなんて本来絶対にありえません。
それを無視し善意と無知を利用しNPO法人やリサイクル業者、運送会社が儲かる仕組みの詐欺です。
このような人権や環境に配慮したふりをした活動をグリーン・ウォッシュ、ブルー・ウォッシュと言います。
http://www.j-valve.or.jp/valve-faucet/env-info/g120326.htmlエコキャップ運動はその特性上、キャップを送付先に送る必要がある。
そのため、各学校・各店などからキャップを輸送するのに必要なエネルギー投入が膨大であり、輸送時に大量のCO2等が排出されるため、逆に環境に悪影響を与えているエコキャップ推進協会は、同協会の資料によれば沖縄県などの離島や、海外のアメリカ、中国、オーストラリア、タイ、ケニアからキャップを回収した実績がある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B3%E3%82%AD%E3%83%A3%E…キャップでアートを作ればさらに資源を浪費するのでテーマのECOに反します。
まずは集めてしまったキャップを正しく捨てECOに貢献しましょう。
キャップ回収詐欺まとめhttp://matome.naver.jp/odai/2133441399662980301http://livedoor.blogimg.jp/zukolog/imgs/7/a/7a8126fb-s.jpghttp://livedoor.blogimg.jp/zukolog/imgs/6/4/64a56cf9-s.jpghttp://livedoor.blogimg.jp/zukolog/imgs/4/3/4358d769-s.jpghttp://livedoor.blogimg.jp/zukolog/imgs/8/b/8b8cefb2-s.jpghttp://livedoor.blogimg.jp/zukolog/imgs/6/2/6282e4aa-s.jpghttp://livedoor.blogimg.jp/zukolog/imgs/e/9/e95ca1a4-s.jpghttp://livedoor.blogimg.jp/zukolog/imgs/6/3/632f49ac-s.jpghttp://livedoor.blogimg.jp/zukolog/imgs/8/1/81fcc20e-s.jpghttp://livedoor.blogimg.jp/zukolog/imgs/0/8/08d45dfe-s.jpghttp://livedoor.blogimg.jp/zukolog/imgs/7/4/7456fb6f-s.jpghttp://livedoor.blogimg.jp/zukolog/imgs/1/d/1dde4e9a-s.jpghttp://livedoor.blogimg.jp/zukolog/imgs/9/7/97a62482-s.jpg

一番手っ取り早いのはコンビニなどに依頼するのが良いと思いますよ、
事業の趣旨を纏めた依頼書を作成してお願い回りすると良いと思います。
飲料メーカーなどにもイベントが終わったらキャップを返すという約束で依頼してみては如何でしょうか、
個人宛に収集依頼しても集まる量は知れていると思います。>エコキャップは役に立たない運動だという事を、他の回答者からも出ています。
それでも、この手の質問が後を絶たないのはおかしい、と思っています。
偽善だとわかってて、わざとやらせている人がいるのではないかと。

質問にも、「上からの意見で」とありますよね。
たぶん先生からの意見ではないかと思います。
他の回答者の内容をきちんと勉強した上で、この先生に疑問点を問いただしてください。

すんなり撤回してくれればそれで良し。
話を聞いてくれないとか、こだわるばかりできちんとした説明をしないとかいった行動を取るようでしたら、その先生も偽善者のお仲間だと考えた方が良いです。

エコキャップを使ったアートの展示には、エコキャップ回収には問題があることをデモしてください。もっと多くの人に、おかしな、曲がったエコ運動が存在することを知らせ、だまされないように PR してください。

展示が終わったあとは、普通にゴミとして処分しましょう。
間違っても、エコキャップ回収には出さないでください。出すと送料と回収パック費用を負担させられるので、いらん金の無駄遣いをさせられます。

□ 補足を拝見
shupc1027 さんの言ってることが矛盾してるぜ。
もうすでに集めてあるでしょ。自分で
「もともとあるもの使っても」
と書いてあるし、
「新しく集める」
とも書いている。

もうすでにある程度の量を確保してるんでしょう。
これでアートやれば良い。
もともと問題の多い活動なんだから、ムリヤリ集めるなんて馬鹿のすること。

エコキャップをアピールするための、ステルス・マーケティングが目的の質問でしょ。自分に不都合な「正解」を付けられたから、方針を変えようとしてかえって馬脚を現したね。

質問、取り消します?>