ボランティア活動の是非についてを論文作成していて、私はボランティア活動は良い…

ボランティア活動の是非についてを論文作成していて、私はボランティア活動は良いことだということで作成しています、最後の締めくくりが難しくて悩んでいます。
何かいい締めくくりはないですか?

64歳 ボランティア活動26年 年間60回程度 男何か参考になれば使って下さい。
小学校、中学校、大学で単発の福祉授業を担当しています。
私がボランティア活動をして良かった事周りの人に対し感謝の心が強くなった思いやり、気配りができるようになった障害のある人、恵まれない人の気持ちが少し理解できるようになった喜んで頂く喜びが分かって来た生かされている事が実感として分かって来た多くの出会いがあり、人間的に成長できた視野が広くなり、また、交流関係が広がった自分を高める為の努力をするようになった親に対する感謝の念が強くなったこれは大学の講義の時学生に出した課題です。
下段は私から学生に伝えた事です。
ボランティア実践者から学ぶ(課題) 1.貴方はボランティア実践者の体験から何を学びたいのか。
どう生かしたいのか。
すべての事に当てはまるが何の為に、何を学びたいのか、、これを明確にして物事は始める事が大切。
ボランティア活動も目的を明確にして行わないと得る事も少なく、充実感も感じる事ができない。
この授業も同じ、態度が非常に悪いが何の為に受けているのか自分の中で分かっているのだろうか。
もし分かっていれば真剣に学ぶはずだ。
2.ボランティア活動で最も大切な基本的心構えは何だと思いますか。
持っていますか。
方法論やテクニックではなく「感謝の心」だと思っています。
私達は意識はしてないが呼吸をしながら生きている。
つまり、酸素を吸って生きている。
酸素はどこから来ているのか、、草や木だ。
では、草や木はどうやって生きている。
そう、土、雲、雨、太陽、、、太陽は宇宙である。
我々は大きく言うと宇宙全体に守られ生かされている。
生かして頂いているなら感謝し、その恩返しもすべきだ。
この恩返し(感謝)の行為がボランティア活動の原点にあると考える。
3.ボランティア活動って善それとも偽善 その理由もしボランティアをやろうとして「善や偽善」が思い浮かんだら止めた方がいいと思う。
ボランティア活動は自然に起こる行動であるべきと思う。
仏教の言葉に「三輪空」と言う言葉がある。
誰が 何を どうした このことを考えるならボランティア活動をすべきでない。
何故ならそれは「~をしてやった」と言う見返りの心が起こるから、、、。
それは偽善となる。
4.自分を愛していますか、好きですか、信頼していますか。
その理由ボランティア活動は「優しさ、思いやり」「幸せ」「喜び」などを届ける行為だと思う。
その為には、自分の中に悩み、心配事、不安、、、などがあるとできないと思う。
自分の中の優しが溢れて、誰かに届けられるのが理想だと思う。
まずは「自分が自分に優しく」「好きになり」「愛し」「信頼」「尊敬」する所から始まると思っている。
自分にボランティアをする、、つまり、自分を優しく労わる、好きになる、愛する事では優しく労わる、好きになる、愛する事ってどう言う事?、、【これは貴方が考えて下さい】5.貴方に取って「幸せ」を定義するとしたら「幸せになりたい人」って聞くと99%の人がなりたいと言う。
では、、今が幸せではないの?幸せとは、、自分に取って必要な物が手に入る事かな。
だからすべての人で違うと思う。
「幸せ」を届ける行為がボランティアなら「幸せ」が何かを知って置く事が大切だと思う。
「幸せの原点」「幸せの物差し」「今の幸せに気付く」「バランスの重要性」とは、、、【これも貴方が考えて下さい】6.貴方は人を思いやり、相手の立場で物事を考える事ができますか。
できない時は何故?震災に会って苦労されている人と同じ思いに立てるか。
何故、仮設住宅に何年も入っている人達を見て見ぬ振りができるのか。
体に障害のある人の気持ちに立てるか。
私も完全にはできない。

でも、その努力はしたいと常々思っている。
これができないと真のボランティア活動はできない。

7.実際に恒常的にボランティア活動を継続している人は3%~5%だと言われている。
「した方がいい」と言われているのに何故してないと思いますか。
頭では分かっているが体で分かっていないからだと思う。
学生は勉強すべきと分かっていても、実際はバイト、遊び、ゲーム、、、勉強しない。
これは頭で分かっていて体で分かっていないからだ。
ボランティア活動も頭と体の両方で分かっていないと活動が継続できない。

四十過ぎの欲求不満な主婦とのエッチはボランティアみたいなものですか?

四十過ぎの欲求不満な主婦とのエッチはボランティアみたいなものですか?補足返信いっぱいで驚きました。


ありがとうございます崩れた醜い身体で欲求不満だなんて身の程知らずの戯言です。

ボランティアと言えばボランティアかも。
自分の快楽よりも相手の女性が喜んでいる顔が見たいから。

ボランティアだなんて思わねぇぜ
たっぷり愛してやるよ?>ボランティアなんて思わないで(’-’*)♪>30~40代たまらなくイヤらしく感じます>そんな謙虚なところも素敵です。

お友達からよろしくお願いします。>40過ぎって女盛りなのに何をおっしゃっているんですか。
性感も増して性欲もピークなのに、崩れた体形、下がった胸も
また男は興奮するものなんです、若い子には絶対にないエロさが
堪らないんです、これが男というものですよ。>

ボランティアをするのに何か資格は必要ですか?

ボランティアをするのに何か資格は必要ですか?

資格が必要なボランティアも有りますがやる気があれば何も資格は無くても大丈夫ですよ。

ゴルフトーナメント、ボランティアについて・・・

ゴルフトーナメント、ボランティアについて・・・ボランティアとは非営利活動に対して行うものだと思いますが、ゴルフトーナメントはバリバリ営利目的です。
人件費を節約する代わりにボランティアとして労働させるにしか過ぎないのですが??ボランティアのウェアは購入しなければいけない。
ボランティア精神があるなら世界には困った人が沢山います。
その人たちの手助けをしたほうが役に立つと思います。
ボランティアに参加された方は会場内を自由に動いたり、好きなボランティア活動をしてるのでしょうか?それとも半強制的に持ち場を決められて仕事的なことをさせられるのでしょうか?補足ただ海外の真似して盛り上げようとしているだけで、中身が伴っていないってことですね・・日本のトーナメントのボランティアに何人地元の人がいるか・・??ボランティアというのは利益追求のない心でしないといけません。
見返りを求めたり期待しての活動はボランティアではありません。
海外ではボランティアの精神は宗教上根付いてる部分があると思います。
日本はほぼ無信仰なので、そういった精神は培われないと思います。
軽犯罪を犯したらゴミ拾いをしたりしますし・・・テニスのトッププレーヤーも出場義務違反を犯すと、ゴミ拾いなどのボランティア活動をしています。
4日間、ツアーの仕事に当たらせたら最低10万はかかります。
これをボランティアと体のいい名前で呼んで無料奉仕させるのは、いかがなものかと・・・他の回答でもありましたがツアーのボランティアは仕事みたいってありましたが労働基準法第5条の違反に値すると思います・・

「ボランティア精神があるなら世界には困った人が沢山います。
その人たちの手助けをしたほうが役に立つと思います。
」その手のボランティア活動をされている人は、自分の意思でその活動をしたいと思って行っています。
自分から進んで無償でも良いから手助けをしたいと思う対象は人それぞれです。
ゴルフ大会だって、ゴルフに携わるなら・・・という意思を持った人であり、質問者さんの挙げられている内容の対象とは全く異なります。
対象が異なる事へのボランティアはボランティアではなく罰です。
テニスプレーヤーの事例を挙げていますが、それも罰の一種ですよね?罰としての行わされるボランティア活動というのも有るのが現実ですが、基本的にボランティア活動といわれるモノは、自分の意思で進んで行くものだと思いますけどどうでしょうか?というか、ボランティアという意味をごちゃ混ぜに解釈しすぎていると思います。

ですからゴルフツアーでのボランティアって仕事みたいって言われてる方がいるので・・

自分の意志とは反しますが・・

まあ仕事も自分の意志ですけど・・辞めたかったら辞めればいい、ただ生活が出来なくなるだけ・・

罰のボランティアについて
そういった文化があるってことをいってますが理解できませんか??

ごちゃまぜにしてませんよ>ボランティアは無償で(実費弁済は可)、自発的に、他人の利益のために(利他性)働くひとのことで、その活動が営利的か非営利であるかは本質的問題ではありません。普通は非営利だけど。

辞書を引けば、ボランティアは義勇兵と書いてあります。営利どころか、敵を殺すのもボランティアの仕事です。

最近は、古典的定義に加えて自己実現が重視されています。ユニフォームで揃って働くのはこちらの方でしょう。>こいつほんまアホやわ~
アホが無理して賢そうなこと言いたがってるだけやがな
文章にちょこちょこアホが顔をだしてるっちゅうねん>スムーズな運営を行う為の お手伝いです。

個々が勝手なことしていたら
スムーズな運営ができない事は サルでも判りそうですが

所で しきりに 労働基準法違反と 書いてますが
どの 項目に違反するのでしょうか

具体的な条文を指し示して反論をして下さい。>ウエアとか買うのは元々アメリカとかでやってたことの丸写し。
アメリカツアーはみんな募金活動や福祉活動を伴うので、大会後にその地域の病院とか施設とかに多額の寄付がされます。なので地域の人たちが大会を盛り上げるためにボランティアにすすんでなります。

日本はその形式だけを真似ただけです。地域への寄付に熱心な伊藤園のような大会は少ないですね。>ボランティアは自由ではありません。本来、ゴルフトーナメント自体を営利目的としか捕らえられないから、そのように思うのでしょう。ボランティアとは社会貢献活動全てです。非営利活動だけと考えるのは間違いです。ゴルフトーナメントが行われる。これは営利活動ですが、イベントです。主催団体がボランティアスタッフを募集して運営に携わって貰う事で、そのイベントをみんなで盛り上げていきましょう。という考えです。地区のお祭りに参加しても、役割をお願いされる事がありますね。それと同じです。元々、ゴルフトーナメントはボランティアスタッフを使わず協賛企業の人間を使って運営してきましたが。一つのイベントを成功させる為に、いろいろな人の力を借りて行う事で、社会に根付いたイベントに発展させる目的から始めました。ボランティアスタッフが運営に携わっているおかげで、開催トーナメント協賛企業から地元福祉施設を中心に様々な形で寄付を受けたりするようになりました。世界に困っている人の為にだけのボランティア活動なんて寂しいだけです。イベントでのボランティア活動は、仕事みたいな物ですけど楽しいですよ。ゴルフトーナメントは普段、人の来ない山の中にあるゴルフ場でやるんですから、町起こし村起こしのイベントです。そこでボランティア活動するのは社会貢献活動です。>

無償ボランティアと有償ボランティアはどちらが面接で有効?ですか?

無償ボランティアと有償ボランティアはどちらが面接で有効?ですか?どちらが凄い!って思ってもらえるんですか

ボランティアは凄いと言って貰う為にするものではありません。
ましてや、有償なら普通の仕事と同じでしょう。
ボランティアは自分がしたいからするだけの事なので、面接時に自慢げに言うとその企業が「優良企業」なら胡散臭い人間と見られ逆効果でしょう。
そもそも、「優良企業」レベルなら、その面接担当者も黙ってボランティア活動をしているかも知れません。
そういう人にとって、就活のためだけに一時的に行う俄かボランティアは、たとえ無償ボランティアであっても邪魔なだけの存在なので大嫌いだと思いますよ。

有償ボランティアの方がネタに出来ると言う人がいたのでとても気になり質問しました。ボランティアは無償なので気が入ってない人が多いみたいですね。確かにボランティアは凄いって言ってもらう為にするものではないですよね。失礼しました。周りの大人から褒められるので自惚れていたのかも知れません。回答者様の正論すぎる回答に惚れ惚れしました!>

ボランティアサークルを辞めるときに

ボランティアサークルを辞めるときに「除名」ではなく優しい言い方はないですかね?

「除名」は辞めさせる時ですね、辞める時は「退会」で良いんじゃないですか?優しい言い方だと「ゴメンね、辞めます。
」じゃないですか?

「脱会」でも良いのでは?
怪しいサークルってありますからね。>

ボランティアの行事でいらなくなったスマホを使ったイベントを企画しています。

ボランティアの行事でいらなくなったスマホを使ったイベントを企画しています。
スマホの機能として写真データを送れて見ることができればいいのですが・・・簡単にスマホを集める手立てはいりますか? おしえてください!!

簡単にスマホを集める手立て無いですね

ボランティアをやりたいと思っている神奈川県高校生一年の者です。

ボランティアをやりたいと思っている神奈川県高校生一年の者です。
僕は学校では生徒会に入っていて、それ以外に校外でボランティアをやりたいと思っています。
そこで、神奈川(できれば横浜市)で良いボランティア団体を探しています。
部活には入っていないのでそこそこ活動をしている団体に入りたいと思っています。
良い団体を知っている方ぜひ教えて下さい。

YMCAはいかがですか。
横浜市内のみならず、日本国内色々な所にありますので、積極的に参加すれば、日本各地に仲間が出来ます。
ボランティアは随時募集中です。
街頭募金などの地域ボランティア、キャンプなどの引率ボランティア、子どもたちにスポーツなどを教えるボランティアなど、様々です。
また、ボランティアの学生たちが主体となって、やりたい!と思った事を発信出来る場でもあります。
www.yokohamaymca.org/あとは、寿町の炊き出しボランティアとかもいいかもしれませんね。

横浜で、ボランティアをやりたい高校生一年のかたですね。too.

まず横浜市が管理するボランティア団体の情報を得られることです。そのためには、横浜市社会福祉協議会に行かれて情報を得たり、あなたが希望するボランティア団体からの募集を通知してもらう手続きをされることです。 ⇒ http://www.yokohamashakyo.jp/
≫横浜市社会福祉協議会≪
〒231-8482 神奈川県横浜市中区桜木町1-1 横浜市健康福祉総合センター
電話 : 045-201-2096
FAX : 045-201-8385
Mail : koe@yokohamashakyo.jp
★この組織内に【ボランティアセンター】があります★
このサイトで、ご覧ください。・・・・・・http://www.yokohamashakyo.jp/yvc/index.html#top

※※募集情報※※
① 【第30回横浜市ふれあいスポーツ大会ボランティア募集】実施日;5月 ⇒障害者補助
日 時 ■2013年5月25日(土)8:15~15:30(雨天中止)
場 所 ■横浜市三ツ沢公園補助競技場 (※場所はコチラ)
対 象 ■高校生以上
定 員 ■10名(ぬいぐるみ3名、バス誘導2名、採点2名、競技補助3名)
参加費 ■なし
問合せ
■横浜市心身障害児者を守る会連盟
〒222-0035横浜市港北区鳥山町1752横浜ラポール3F団体交流室内
横浜市ふれあいスポーツ大会事務局
TEL:045-475-2062
FAX:045-548-4836
E-Mail:mamorukai@hamashinren.or.jp
URL:http://www.mamorukairenmei.com/

② 【トマトマ教室(日本語教室、学習サポート)ボランティア募集】
日 時 ■毎週日曜 13:00~15:00定例活動 その他平日個別指導
場 所 ■横浜駅西口 かながわ県民センター12階 フリースペース
※場所はコチラ
対 象 ■高校生~ (年齢制限なし)
定 員 ■なし
問合せ ■TIEトマトマの会
〒253-0054茅ヶ崎市東海岸南5-2-8
TEL:090-2322-0159
E-Mail:noriko-noko@jcom.home.ne.jp

③ “横浜あゆみ荘”での入浴介助ボランティア募集
日 時 ■2013年5月25日(土)16:00~18:00
場 所
■横浜あゆみ荘 (市営地下鉄グリーンライン「都筑ふれあいの丘」より徒歩5分
※場所はコチラ!
対 象
■50代までの男性

④ ENJOY ZOU-NO-HANA2013 -象の鼻の遊び方-展】 ボランティアスタッフ募集
~5月13日(月)
※上記のうち2日以上
場 所
■象の鼻テラス パーク
※場所はコチラ!
対 象 ■特になし(18歳未満の方は保護者の同意の上お申し込み下さい)
定 員 ■1日2~10名
参加費 ■なし
締 切
■2013年5月10日(金)
※定員に達しましたら募集締め切りと致します。
申込み ■info@zounohana.comにメールにてご連絡ください。

⑤ 「夢絵コンテスト」ボランティアスタッフ募集
日 時 ■2013年5月~2014年3月(月に2~3回)
場 所 ■団体所在地(横浜市神奈川区)、表彰式・展示会会場(横浜市内)http://www.kodomo-net-museum.org
対 象 ■高校生以上
定 員 ■特になし
参加費 ■なし
締 切 ■なし(通年募集のため)
申込み ■メールまたはお電話にて団体までご連絡ください。
http://www.yokohamashakyo.jp/yvc/021_volajouhou.html#fureaiで詳細にご覧ください。

⑥ あーすフェスタかながわ2013ボランティア募集
申し込み終了:本日まで

⑦ かつら工房&サンライズ「パン・お菓子・カレー作り及び販売」ボランティア募集
年齢制限18歳から

⑧ 第32回横浜開港祭2013 ボランティア募集■18歳以上の男女(高校生は除く)。

★★その他多くありますよ、

ここに行かれてください。

なお、各区ごとにも区の社会福祉協議会がありますので、お出かけください。 ・・・・・・・・・・ 多くの情報を管理しています。>植林系のボランティアです。ご参考に^^

公益財団法人 オイスカ・・http://www.oisca.org/

世田谷トラストまちづくり・・http://www.setagayatm.or.jp/

緑を生む通販 greengreen・・http://www.huyasoumidori.com>横浜で、ボランティアをやりたい高校生一年のかたですね。

まず横浜市が管理するボランティア団体の情報を得られることです。そのためには、横浜市社会福祉協議会に行かれて情報を得たり、あなたが希望するボランティア団体からの募集を通知してもらう手続きをされることです。 ⇒ http://www.yokohamashakyo.jp/
≫横浜市社会福祉協議会≪
〒231-8482 神奈川県横浜市中区桜木町1-1 横浜市健康福祉総合センター
電話 : 045-201-2096
FAX : 045-201-8385
Mail : koe@yokohamashakyo.jp
★この組織内に【ボランティアセンター】があります★
このサイトで、ご覧ください。・・・・・・http://www.yokohamashakyo.jp/yvc/index.html#top

※※募集情報※※
① 【第30回横浜市ふれあいスポーツ大会ボランティア募集】実施日;5月 ⇒障害者補助
日 時 ■2013年5月25日(土)8:15~15:30(雨天中止)
場 所 ■横浜市三ツ沢公園補助競技場 (※場所はコチラ)
対 象 ■高校生以上
定 員 ■10名(ぬいぐるみ3名、バス誘導2名、採点2名、競技補助3名)
参加費 ■なし
問合せ
■横浜市心身障害児者を守る会連盟
〒222-0035横浜市港北区鳥山町1752横浜ラポール3F団体交流室内
横浜市ふれあいスポーツ大会事務局
TEL:045-475-2062
FAX:045-548-4836
E-Mail:mamorukai@hamashinren.or.jp
URL:http://www.mamorukairenmei.com/

② 【トマトマ教室(日本語教室、学習サポート)ボランティア募集】
日 時 ■毎週日曜 13:00~15:00定例活動 その他平日個別指導
場 所 ■横浜駅西口 かながわ県民センター12階 フリースペース
※場所はコチラ
対 象 ■高校生~ (年齢制限なし)
定 員 ■なし
問合せ ■TIEトマトマの会
〒253-0054茅ヶ崎市東海岸南5-2-8
TEL:090-2322-0159
E-Mail:noriko-noko@jcom.home.ne.jp

③ “横浜あゆみ荘”での入浴介助ボランティア募集
日 時 ■2013年5月25日(土)16:00~18:00
場 所
■横浜あゆみ荘 (市営地下鉄グリーンライン「都筑ふれあいの丘」より徒歩5分
※場所はコチラ!
対 象
■50代までの男性

④ ENJOY ZOU-NO-HANA2013 -象の鼻の遊び方-展】 ボランティアスタッフ募集
~5月13日(月)
※上記のうち2日以上
場 所
■象の鼻テラス パーク
※場所はコチラ!
対 象 ■特になし(18歳未満の方は保護者の同意の上お申し込み下さい)
定 員 ■1日2~10名
参加費 ■なし
締 切
■2013年5月10日(金)
※定員に達しましたら募集締め切りと致します。
申込み ■info@zounohana.comにメールにてご連絡ください。

⑤ 「夢絵コンテスト」ボランティアスタッフ募集
日 時 ■2013年5月~2014年3月(月に2~3回)
場 所 ■団体所在地(横浜市神奈川区)、表彰式・展示会会場(横浜市内)http://www.kodomo-net-museum.org
対 象 ■高校生以上
定 員 ■特になし
参加費 ■なし
締 切 ■なし(通年募集のため)
申込み ■メールまたはお電話にて団体までご連絡ください。
http://www.yokohamashakyo.jp/yvc/021_volajouhou.html#fureaiで詳細にご覧ください。

⑥ あーすフェスタかながわ2013ボランティア募集
申し込み終了:本日まで

⑦ かつら工房&サンライズ「パン・お菓子・カレー作り及び販売」ボランティア募集
年齢制限18歳から

⑧ 第32回横浜開港祭2013 ボランティア募集■18歳以上の男女(高校生は除く)。

★★その他多くありますよ、

ここに行かれてください。

なお、各区ごとにも区の社会福祉協議会がありますので、お出かけください。 ・・・・・・・・・・ 多くの情報を管理しています。>

ボランティアは、自分が大好きな人がしますか?

ボランティアは、自分が大好きな人がしますか?

ボランティアに限りませんよ。
自分が大好きな人ばっかりでっすよ。

私の場合は阪神大震災でお世話になった事への、ささやかな気持ちですけど、一部損壊と軽傷者数名だったので、直接お世話になった事はありません。特に自分が好きな訳ではありませんけど、それでも出来る事はするつもりです。>

ボランティアをある程度続けている人に質問です。

ボランティアをある程度続けている人に質問です。
ボランティアを始めてから何か自分自身が良いように変わられたことはありますか?私自身ボランティアをやるようになって1年間気のせいか不平不満が多少減った気がします。

誰かの役に立てる、誰かを笑顔にできる誰かに必要とされる実感をもてるようになりました。
自分や家族、近しい人以外の誰かのために何か行動できる機会をもてるって、幸せなことです。
そして自分の住んでいる土地のことを、そこに住んでいる人のことを好きになれた気がします。

長年やった経験から。ボランティアは無駄。
そんなに暇があるなら資格や語学の勉強したほうがいい。
もしくは、同じような仕事内容のバイト。
ボラは表向きはよっぽど下手を打たなければ大事にされるから、居心地はいいし、誉められるし、気分はいいはず。→良くしないと来なくなる→自分達の仕事が増える→金がかかる。
なにも残らないよ。>

ボランティア活動がいかに官民が対応できないニーズに対応しているかの材料を探し…

ボランティア活動がいかに官民が対応できないニーズに対応しているかの材料を探しているのですが、いいアイデアをご存知の方は是非、教えていただきたいです。
どうぞよろしくお願い致します。

何をボランティア活動と見るかで、論点も材料も変わります。
保護司などは国家公務員であると同時に無給ですから、ボランティアとも公務員とも言えます。
人数が多いので、ご質問の意味合いには近そうです。
民生委員なども、無給の地方公務員ですから、実質ボランティアで同様ですね。
人数は保護司より多いでしょう。
一応、「公」かつ「民」の範疇に入る社会福祉協議会が募集するボランティアはある程度の数がありますが、活動はあっても内容のフォロー・記録・統計が殆どないので、論文等の材料にはなりません。
「公」や「官」や法律にあまり関係ないボランティアとなると、かなり限定されますが、民間の便利屋やアルバイトができるという意味では対応可能ですし、便利屋に経済的理由でアクセスできない層から見ると、貴重なボランティアです。
ただし、あまり人数がいません。
「民」は「公」の側面がないと簡単には信用されませんし、私益との区別を説明しづらいので、募集しづらい面はあります。
道端のゴミを拾うとか、道を聞かれたから答える的なレベルまでボランティアの概念を広げれば、範囲は無限に広がりますが、把握説明するのが困難です。
保護司や民生委員などが、有給の官民で対応できないボランティアとしては最大。
一方、「公」や「官」との連携が少ないボランティアは少数、だと考えて良いと思います。
材料として把握できるのは前者だと思います。

>官民が対応できない
>材料
>いいアイデア

これらはどういう意味・意図ですか?>

ボランティアには動機が大事でしょうか?

ボランティアには動機が大事でしょうか?動機が不純でも人に役立つ行為をしていればいいと思いますか?補足またボランティアをする人を批判して、自分では全く行動しない人をどう思いますか?皆さんの意見を聞かせてください。

ボランティアの種類にもよるんじゃないですか?例えば公園の草むしりや清掃なんかは動機がなんだって結果綺麗になっているのですから良いと思います、しかし対人に対するボランティア、例えば車椅子を押すボランティアなんかはダルイなぁ~とか人に良く思われたいから面倒だけどやる、なんて思いながらやられても気分悪いと思います。
ボランティアをする人を批判して自分では何もしない人は別にボランティアはしなくても良いけど、批判はする必要はないので面倒くさい奴だなと思います。

ボランティア番組についての疑問。
「24時間テレビ(日本テレビ)」「ミュージック…

ボランティア番組についての疑問。
「24時間テレビ(日本テレビ)」「ミュージックソン(ニッポン放送)」などの番組に出ているMCのタレントやスタッフは、番組の性格上ノーギャラ(ボランティアの一環として)の出演ですよね?ご存知の方教えて下さい。
宜しくお願いします。

スタッフは仕事でボランティア番組制作を担当しているので普通にギャラが出ます。
mcタレントは出演料を募金する方高額な出演料を頂く方それぞれです検索すると出てきますよ。
ユニセフ職員だって無償ではありません

ボランティア活動に興味があります。

ボランティア活動に興味があります。
最近特に 心がもやもやするというのか 仕事して 帰って寝る というありきたりな生活にマンネリ感を抱くようになりました。
それが次第に苦痛でもあります。
自分の存在意義はなんだろう という思いにとらわれていて、死んでしまおうかということも考えたりしています。
そんな時ニュースなどで ボランティア活動の特集を見て、自分みたいなダメ人間でも何かできるかな?と思うようになりました。
とはいえボランティアの類に何度か引っ掛かったことが実はあり、一歩踏み出せずにいます。
・ボランティアという名目でネットワークビジネスだったこと。
・メンバーになるには高額な会員費用を払わされ、ねずみ講的なことをさせられた。
・すべての活動に強制参加を義務づけられた。
・ボランティア活動そのものを実はしておらず、ただの飲み会だった。
自分が興味がある分野は、虐待を受けた動物のケア、野良犬、猫の管理やケア。
いじめを受けた子のケア、自然災害を受けた被災地でのボランティア、一人暮らし老人や家族のケア、農業、過疎化問題です。
自分は栃木県在住ですが、群馬、埼玉は近いです。
東京なども良く行きますが、強制参加や厳しいルールでなければ遠くても大丈夫です。
おすすめやご意見など伺えたら参考にしたいと思います。
よろしくお願いします。

「Yahooボランティアhttps://volunteer.yahoo.co.jp

いい人ですね。。。。。>

ボランティアってグループに分かれて行うのが一般的なんですか??

ボランティアってグループに分かれて行うのが一般的なんですか??

ボランティア内容による。
豪雨被害など広いエリアで発生した災害のボランティアであると、受け入れ先(被災者側)の活動内容によって要請人数が変わってくる。
たくさんのボランティアが来るような状況だと、要請人数のグループ分けをして現場に派遣される。
もともと数名のみのボランティア参加者の場合、一つの現場に全員で行くという場合もあるようだが。

ボランティア活動は「やりがい搾取で奴隷的」だと思っています。
ボランティアを進…

ボランティア活動は「やりがい搾取で奴隷的」だと思っています。
ボランティアを進んでやっている人を見て心の中で小馬鹿にしています。
たったの何人かが無償で出来ることに比べれば、その時間バイトで働いた分を全額募金した方が良いのに…私は性格が悪いのでしょうか?

「やりがい」なんて詐取したところで、何の得もない。
それより「その時間バイトして全額募金した方が良い」といって、バイトの給料をボランティア団体の銀行口座に振り込ませたり、給料日にバイト先で待ち伏せして全額まき上げる方が、よっぽど悪質だし奴隷的扱い。

他の方も仰っていますが、ただ単に経験や知識が不足しているだけではないかと思います。

私も東日本と熊本、台風ボランティアしかボランティアをしていないので偉そうなことは言えませんが、ボランティアといっても多種多様なものがあります。

私の活動した台風ボランティアでは、被災規模が小さく個々の家によって被害規模は大きく異なっていました。

とあるお宅だと、家具を外に出すだけでいいので業者を呼ぶまでの作業ではなかったり、また、ご老人の一人暮らしのお家では、補助金をもらったとしてもお金が足りなくて、家の掃除までは自分でやるしかないと困っていたり・・・

その他にも、ボランティアの方が早急に対応できるなどの利点が数多くあります。
まあ、考え方は人それぞれですが、このような実情も理解していただけるとありがたいです。>極端に言ったら募金はお金を渡すだけじゃないですか??ボランティアはボランティアをすることによって人と関わることができ、心の面でも成長することが出来ると思います、>性格が悪いのではなく、ボランティア活動団体も色々あるので、経験なさるとよろしいですよ。自己満足の足手まといだらけとは限りませんから。>

ボランティアをしようと思い調べたら奇跡的に近くのデイサービスで募集していまし…

ボランティアをしようと思い調べたら奇跡的に近くのデイサービスで募集していました。
主な説明とかは書いていませんでした。
活動期間?応相談活動頻度?応相談と書かれていました。
とりあえず応募すれば話は進んでいくのですよね?

どこの介護施設でもボランティアをしてくれる方というのは本当にありがたいものですよ。
応募して、自分の希望の日時、内容を伝えたらいいと思います。
ボランティアは職員とは違うので賃金は発生しませんので、行ってみて何か違うな、合わないなと思ったら次からは断ってもいいと思います。

ボランティアについて。
メンタル心理カウンセラーの民間資格取得しました。
求人、…

ボランティアについて。
メンタル心理カウンセラーの民間資格取得しました。
求人、むしろカウンセラー系統の就職先はないと思いました。
なので、ボランティアから始めようと思ってます。
地域別に相談員や支援員のボランティアでもいいのでこういうのを求人にだしているサイトはないでしょうか?

絶対にゼロとは言いません。
ただ、「ボランティア」と「企業活動」との区別はしっかりと認識しておいて下さいね。
「ボランティア」と言うのは「無償行為」です、簡単に言えば「利益なき行為」です。
「企業」と言うのは、あくまでも「利益を追求する組織・団体」です。
「私はこれこれのボランティアをやってきました」と幾らアピールしても、それが会社の利益に繋がるものでなければ採用に至るものではないのです。

ボランティア活動が好きなのでボランティアを支える側?

ボランティア活動が好きなのでボランティアを支える側?の営利団体を仕事にしたいと思ってます!高校三年生で大学等の進路を決める時期でまだしっかりときめられてません。


ボランティアの営利団体になるための大学、専門を詳しく教えてほしいです!!

ある程度の大きな大学なら多くの福祉系サークルがあるし、その中には学外のボランティア団体と結び付いているところもあると思う。
ボランティア営利団体になるための学科というものはないが、そうしたサークルに入って人脈を築けば、お前さんが将来ボランティア団体を作るときに役に立ってくれるかもしれない。
まずは大学に行ってどんなサークルがあるかなどを調べた方が良いんじゃないかな

ありがとうございます!!>

ボランティアの定義がよくわかりません。

ボランティアの定義がよくわかりません。
その活動をするにあたり、金銭の発生しない動機なら、ボランティアなのでしょうか。
たとえば、・綺麗な町に住みたいから、町内美化運動に参加する。
↑これがボランティアなのはなんとなくわかりますが、・児童向け小説を書きたいから、児童の観察のために学童保育のボランティアをする。
↑これはボランティアの定義に当てはまっていますか?さらには、自分の知名度を上げる(=売上に繋がる)ためにボランティア活動をする、というのはボランティアと言えるのでしょうか?ボランティアの定義も合わせて教えてくださると助かります。
補足たくさんの回答ありがとうございます。
すべて読ませていただきました。
とても難しかったですが、なんとなく理解できてきました。
失礼ながらBAを投票で選ばせていただきます!!

我々日本人社会でのボランティアというと滅私奉公的な、利益を伴わない崇高な行為という感じ。
だから自然、「偉いねー」という評価につながり、高校大学の推薦受験においては「過去のボランティア経験」を列記する箇所が設けられていたりします。
ところで、アメリカやイギリスの映画やドラマの中で、大学や研究室で教授や上司が学生や部下に向って「誰か実験台になってくれないか」という場面、また、Aグループで「Bグループが足りないから誰か移ってくれない?」という場面があり、そこで「ボランティア」という単語が使われていました。
前者は無報酬(学生)と給料の一環としての有報酬であり後者は無報酬と思われます。
どっちもボランティアなんだー。
と、中学英語レベルの私ですが、ふうんと思ったものでした。
単純に言えば、必要とされる行為についてそれを実現するために「志願」「自らやる」ことがボランティア。
そのことで見返りがあったり報酬を受け取ったとしてもやっぱりボランティアだと思います・・と、頭ではわかっていても滅私奉公がボランティアだろー・・という気持ちは根強いです(^^;

こんにちは。

一般的にボランティア活動の4原則というのがあります。

1.自主性・主体性
「強要」や「義務」ではなく、自分の意思や考えで行う活動であること。

2.社会性・連帯性
誰もが豊かに暮らせるように、互いに支え合う活動であること。

3.無償性・無給性
報酬を得ることが目的ではなく、いろいろな人と、何かをいっしょに成し遂げる充実感を求める活動であること。

4.創造性・先駆性
「今、必要なことは何か」を考え、行動し、創造する活動であること。

結果として知名度があがるというのではなく、知名度を上げるためにボランティア活動をするというのは、純粋なボランティア活動とは言えないでしょう。>ボランティアと言っても、全てが無給と言う訳ではありませんよ!私の知り合いには自分のお子さんが授からず夫婦二人暮らしです。奥さんの方は かれこれ、40年近く、老人相手のボランチィアをしておりますが毎月役所よりかなりの給金を戴いている・・と本人が言っていました。それを、聞いて私はビックリしました・・ボランティアと言う意味は無料奉仕活動とゆう事ではないのですか?そしたら、いいえ、役所から、ちゃんとでてますよ!・・だって。。。70年も生きていて・・・知らないとは・・なさけない、、、>動機という内的な側面に注目しすぎるから分からなくなるのです。
内的な精神世界というのは、他者が評価する事など出来ませんし、本当の所は本人以外は推測しか出来ません。
ですから、物事というのは自己の一人称視点か、可能な限り客観性を保って俯瞰する第三者視点で見るほかありません。

ボランティアというのは、個人の情感を指す言葉ではなく、目に映る行動を示す言葉ですから、第三者視点から眺めたもので評価されなければなりません。

そのように客観性だけに立脚して眺めますとボランティアを定義するならば、「自発的に公益を供する事自体を目的とした行動」だといえます。

動機だとか、裏に隠された真の目的などは内的な事ですからボランティアか否かを判断する材料にはなり得ません。

ボランティアの語源を考えましても自発的にというのは必須ですが、動機は問わないものの「公益」が発生しないものは、どんなに公益を得たいと願ってのものだとしてもボランティアだとは言えません。 旱魃に苦しむ方達の為に命を賭した雨乞いをしても、これはボランティアではありません。 小児性愛者が子供に奉仕をしたとして、そこで何らかの公益が生まれているならば、それは立派なボランティアでしょう。

ボランティアという言葉の意味はこのように客観が必要ですが、とかくボランティアという言葉には精神の高邁さであったり、滅私奉公という徳の理念が注目されています。 ですからこのような混乱が引起こされるのだと思われますが、他者の精神性を評価するのはそもそも誰にも出来ない事です。 私たちが可能なのはその行動をもってその人と形を推測する事だけです。

従いまして、質問者様の挙げた全ての活動はボランティアだと言えます。

これは私感ですが、どんなに高邁な精神を持とうとも大事なのはアクションです。 精神などはアクションの前では何の意味もありません。>ボランティアは志願者とか奉仕者とかの意味なのでそこからきているのでは?>

海外ボランティアについて質問です。
自分は、救急救命士の資格を持っています。
民…

海外ボランティアについて質問です。
自分は、救急救命士の資格を持っています。
民間の病院で働いており、海外ボランティアを強くやりたいと最近思い始めました。
救急救命士として、海外ボランティアはできますか?また、出来ないとしても参加できるものはありますか?JICA、NPO、NGOは問いません。
資格を生かせるボランティアに行けたらいいのですが、調べても出てこないので質問しました。
よろしくお願いします

http://www.japanheart.orgこちらの医療従事者向けの短期ボランティア申し込みの職種の中に救急救命士があります。

申し訳ないですが救命救急士の資格なんて何の役にもたちません。それが分かったうえでなら例えばロシナンテにアクセスしてもいいかと思います。

https://www.rocinantes.org/>

ボランティアの定義とは何か?解らなくなりました。

ボランティアの定義とは何か?解らなくなりました。
私の中でボランティアとは「仕事や家の事が出来て余った時間にやりたいと思ったことをできる範囲内でやる」で良いと思っていました。
間違っているのでしょうか?私はある場所へ手話の勉強のためにサークルへ通っていました。
結構長く5~6年?は通っていたと思います。
非常に居心地が良いところと思えたのでいろいろ差し入れたり、頼まれた事があったときも興味があったり面白そうと思う事を行っていました。
が、少し前「役員をやってくれ」と頼まれた時、私には荷が重すぎると感じその時の状況を変えたくなかったですし、給料も出るわけではないのでお断りしました。
ところが断る私を説得するためか?右側に代表、左側に取締役と非常に断りにくい状況で「できる範囲でやってくれればいいから!」「15分くらいでいいから」と先方もにこやかながら引き受けてほしい気持ちが強い感じでした。
それでも3回ほど「時間を考えると厳しい。
私のタイムスケジュールをお見せしましょうか?」と言ってお断りし続けたものの相手も引き下がらず私が引き受けるまで話を終えそうもない雰囲気だったので結局負けて引き受けてしまいました。
しかし、その後役員の仕事を聞いてみると私の最も苦手とするブログ、SNS。


ものすごく後悔しましたが後の祭り。
「ブログ」と聞いてガックリする私に取締役は「今までなんでも積極的にやってたじゃないですか~!」取締役の言うことは間違っていないと思うのですが、それでも嫌がっていた私に「捕まえてででもやってもらいますよ^^」私の反応が過敏なのかもしれませんが最後の一言が脅迫しているように感じられストーカーみたいに思えてしまい「まさか・・行かなかったら家に押しかけてくるんじゃないか?」と怖くなってしまいました。
実際来るはずはないのですが本当に怖くて怖くてたまらなく次の日には吐き気と目眩に襲われ仕事も集中出来ず、サークルに通うことをやめました。
ボランティアは「やる」となったらやりたくない事も無償でやることを指すのでしょうか?楽しいこと、興味のあることを自ら行い、気付いたら相手の役に立っていた~程度ではダメなんでしょうか?うまくまとまらない文章になってしましたが、「ボランティア」と意識することなくみんなで楽しいと思えることを自然体のまま「できること」を持ち寄って結果的に「誰か」の役に立っていた、でも良いんじゃない?という考えの私は甘いのでしょうか?補足皆様沢山の回答ありがとうございます。
全て納得のいく回答でした。
私が手話を始めたのは社内に聞こえない方がいて筆談で会話することに妙な違和感を覚えた事でした。
私は視力障碍と左半身マヒと2つの障害があるので表すのも読み取るのも大変な事ですが私の伝わりにくいだろう手話に喜んでくださっていて「私っていてもいいんだ!」と思わせてくれたものでした。
サークルはやめましたが手話は暖かい言葉で大好きです!

ご質問の趣旨、とてもよくわかります。
最初は軽いところでの活動がきっかけだと思いますが、ボランティア活動をするうえでは「覚悟」が必要なのだと思います。
自分のやりたいことだけやり、やりたくないことができたら断る。
それは、ボランティアを必要とされる方にとってはどうでしょうか?誰でもできる、責任もあまりないところから始まり、徐々に役割、負担を覚悟しなければならないところに足を突っ込んでいく。
そんな活動だと思います。
逆に言えば、誰にでもできる、責任もないところを担うボランティアを、役割、負担を肩代わりしているボランティアがいる、ということです。
ただ、別の方も書かれていますが、手話サークルは他のボランティア団体等と比べると異質です。
みんなが何を目的に集まっているのかよくわからない、人の出入りが激しい。
手話はお勉強したいけど、当事者と交流したり、活動をお手伝いするのは勘弁。
なんて人もいたり…。
つまり、役員のなり手がいないんです。
経験で言えば、手話サークルに5年通えばベテランさんですよね。
役員にしてみれば、自分たちの引退も含めて次期役員をってことになるのは当然でしょうね。
人とかかわるのが苦手、責任は持ちたくないというのであれば、自分にできることだけでよろしいのではないでしょうか?一番よくないのは、かかわった手話サークルが嫌いになったから、手話も嫌い、当事者も嫌いになってしまうことです。
そういった意味では、当事者の方も書かれていますが、手話サークル自身がマイナスになってしまいますよね。
ただし、手話サークルの役員の活動がボランティアか?と問われると疑問があります。
生きていくうえで役割は誰かが担うことになるのではないでしょうか?PTAとか、自治会の役員とか、飲み会の幹事とか…。
そういった意味では、やるかやらないかは別として、「やりたくもない仕事を押し付けられる」というのはどこに行ってもかならずついて回ることだと思います。
そういったことがらをボランティアというのはちょっと…。
まとまりませんが、ある程度の責任を覚悟しなければ、活動には参加できないと思うということです。
自分の好きなことを楽しいことをできれば、それが一番いいんでしょうけど、そんなに簡単ではないように思います。

元々日本にも古くからありました、事業で大儲けした人が学校を建てたり、寄付したり。普通は仕事、結婚、家事、育児等々で一生終わるのが精一杯なはずですから。自分の会社のサービス残業は嫌がるのに縁もゆかりも無い人に無償で奉仕する風潮は歪んでますね。ボランティアで活躍している人の多くは町内の草むしりや親の面倒はほったらかしなんですから。>ボランティアって何だろう・・・サークルて何だろう・・・・
私は何でこんな事をしているのだろ・・・・
役員になってからは常に考えてしまう事です。

朝から夕方近くまで居てもお金がもらえる訳でもなく、
疲れて家の事も何も出来ない・・・
ボランティアて何だろう・・・手話ってボランティアなんだ・・・
ボランティアしている私は偉いのか?凄いのか?
あまり実感がない・・・

手話の講習を受けてから10年、流れのままにサークルに入り
2年目くらいから役員をしています。
一緒に入会した仲間も次々退会していきました。
(役員になるのが嫌、時間がない・・・)

私もここ数年、家庭の事情で気持ち的に余裕がなく、
役員をしている場合ではないのに・・・中々辞める事も出来ず
続けて来ました。

今日、辞めよう!明日は行かない!そう決めても
辞める事が出来ません・・・

辞められない理由は
①サークルの方々がとても良い方が多い(尊敬できるなど)

②自分自身の為に続けたい
実際パソコンで文章を打てるようになったり、
要約の方法やわかりやすい文章の書き方なども学べた。

③ある方の言葉
入会して3.4年目位に役員を頼まれたり、
行事の参加などで忙しくて『辞めたいな・・・』
と思い始めていた時、

通訳者さんから
『私達、聴者は今日、今からでも手話を辞めようと思ったら
辞める事が出来るけど、ろう者は辞められない』
『一生懸命に手話を教えてもいつの間にか来なくなる・・・
それがわかっていても一生懸命に教えている』
『長く教えていた人が突然居なくなるのも寂しい事』
『上手くても下手でも居てくれるだけで、ろう者に
とっては嬉しい事』
『通訳を目指さなくてもサークルに来て手話を続けて
行く事が大事なんです。』
『手話は続ける事が大事なんですよ』
その言葉が頭から離れず辞める事が出来ません。

サークル以外に手話を勉強する場所は色々有ります。
全通研・ろう者の方が教えている教室など

他のボランティアを体験してみても良いのでは?
手話から少し離れて見るのも良いかも知れません。>聴覚障害者です。

これだから、手話サークルは反対なんですよ。私は。
何のために手話サークルをやるのか、その目的から著しく脱線していますね。

私は手話サークルではなく手話講習会でいいのです。
あとは、交流したければ、聾唖者大会などに出ればすむ話です。>手話サークルに5~6年ですか。
役員経験者の私としては、役職に勧誘したくなる心境わかります。
勧め方は強引で強行かもしれませんが、今、役職についておられる方々も同様の方法でひっぱりこまれた可能性もありますね。
だから、あなたがそこまで負担に思っているとは想像していないと思います。

もし、そこの手話サークルがなくなったら、それはそれでかまわないとお考えでしょうか?
だったら、とことん断ってください。そして、個人で行動できる範囲でのボランティアをされたらいいと思います。

私は長年サークル役員と学習担当をしていてバーンアウトしたクチです。
それこそ、自分の生活や健康に支障をきたしてまで一部の個人が長期にわたって特定の役割を引き受ける必要はないと思ったからです。
サークルを続けたいと思う人がやればいい。私はサークルがなくなっても困らない。
任期が終わる頃に会員の前でそう言って辞めました。

他のボランティアも体験しているので申し上げますが、手話サークルという団体は独特だと思います。
手話を学ぶには相手や集団が必要ですから、個々が自分の自由に楽しく・・・というのはあてはまりにくいように思いますし、私は、手話サークルの単なる参加者がボランティアしている立場だと思ったことはありません。

また、聴覚障害者の社会参加や手話通訳の問題を考えたり取り組んでいる人たちからしたら、ただ手話サークルに通っているだけの人に対して、「手話の勉強してるだけで、一体何がしたいの?」ともどかしさを感じる場合があるのが正直なところです。(私もそう思われていた時期があります。聴覚障害の方が直接私に言いました。「最初の1年くらい、何故お前は手話サークルに来ているのかわからなかった。」と。)
そういうもどかしさの反面で、聴覚障害を理解してくれる人、一緒に取り組んでくれる人、手話のできる人、手話通訳のできる人を増やそうとしているのが地域の手話サークルや聴覚障害者協会の想いだったりします。

質問者さまを勧誘した方々がどういう考え方をお持ちかはわかりませんが、サークルで約10年間役を担った経験者の本音として参考にしていただければ幸いです。>ボランティアは、無償で社会の役に立ちたいと思うことなので、あなたの、余った時間に~~~でよいと思いますが。

NPOとかNGOだとかの団体の幹部とかになるのではないなら、
できるだけ自由にさせてもらいたいものですね!>

ボランティアに参加しようと思い

ボランティアに参加しようと思い登録していたんですが、メモ欄があり何を書いたらいいかわかりません。
もしよかったら、どんなことを書くか教えてくださいお願いします

何の登録をして、どこにメモ欄があるのですか?メモなんて、書きたい事があれば書けば良いし、なければ書かなければ良いのでは?他の回答者さんは、ボランティアへの志望動機や自己PRのような回答をされていますが、その欄は「志望動機欄」や「自己PR欄」ではなく、単なるメモ欄なんですよね?

「外で何かに困ってる人を見た時、声をかけたり手助けしたいと思ったから」でいいでしょう。>自分がボランティアとしてどんなことがしたいか、とか
特技などで良いのではないですか。>

ボランティアって色々ありますけど、

ボランティアって色々ありますけど、地元の祭りの片付けや掃除などは含まれますか?地域の清掃とか…

立派なボランティアですよ仮にお金を貰っての参加だとしてもボランティアです(その場合は、有償ボランティアと言います)

ボランティア学について勉強している熱心な学生がいた。

ボランティア学について勉強している熱心な学生がいた。
ボランティア学というのは自分がボランティアをするのではなく、どうやればみんながボランティアに参加してくれるかを考える学問であった。
要するに、学生がボランティアに関心があるというのは、自分がボランティアをするのではなく、どうやれば人を上手いようにタダで動かせるかを研究する学問なので、これのどこがボランティアなのだろうと思った。
ボランティア学の本を熱心に読んでないで、休日なのだから図書館を出てボランティアをすればいいのに、ボランティアに参加するのではなくボランティアを主催したいという。
これのどこがボランティアなのでしょう?大学生が大の大人を言葉巧みに転がせようっていう学問でビックリした。
学生のボランティアに興味があり、学生じぶんにボランティアに参加していましたというのは、社会人になったらボランティアに参加したいとかいう夢じゃなくて、自分でボランティアを立ち上げて無賃金労働をどうやったらさせられるか洗脳に興味がある学生でビックリした。

正直そういう方もいます。
ボランティアだけでなく、労働でも似たようなことがありますね。
ですからボランティア団体はよくよく見ないととんでもないものの片棒を担ぐ事になります。

先日、熊本地震の避難所にボランティアに行ってきました。

先日、熊本地震の避難所にボランティアに行ってきました。
東日本の時にも行きましたが、それに比べると言い方は悪いかもしれませんが、問題なさそうでした。
避難所では、食料は十分にあり、産地に対して文句をいう人までいました。
ただ、トイレやお風呂などの衛生面はまだ不十分かなと思いました。
トイレに流す水やお風呂のことで不満がでていました。
もちろん私が行ったところがそうというだけで、まだまだ大変な所もあると思います。
悲しかったのは、ボランティアに行っている私に対して横柄な態度をとる人が少なくなかったことです。
避難生活でストレスが溜まっているのはわかります。
でもやってもらって当たり前という態度はとても嫌な気分になります。
東日本の時にもそういう人はいましたが、今回の時はそれが顕著です。
ひと山越えたので、危機感なくなってきて、本心がでてきているのかなと思います。
悲しいです。
被災者はボランティアに来ている人をどう思っているのでしょうか?

愚痴を言いたくてボランティアされた?では何処の避難所でボランティアされたの?家が倒壊、長くなる避難生活で気も変になるのは人間ですから平常心でみんなが全て居る訳ではありません私は西区の指定避難所に友人家族が避難してましたから先日少しの差し入れ持参して車2時間渋滞掻き分けて行っってきました、ボランティアはほとんどが学生さん達、ひどいもんです、見る限り物資はテントに山こ積みさられてますトイレは簡易トイレが設置、まだその時は断水してましたが、今は出てると聞いてますが、言われるような暴言吐く被災者は一人も居ませんあなたがデマ言ってるとは言いませんがボランティアに来てそのような被災者があたかも不満不平を吐き出してるような事を言う自体、おかしいと思いますよ、それにいつ何処に何日、どのようなボランティアされた?昨日あたりからボランティアの受付がされてますその前は被災者でもある地元の学生がほとんどでしたよ現場に行ったなら状況はわかるはずですここの知恵袋でボランティアに行った云々を偽善のように語る拝は居ますしてやった、来てやったの態度でボランティア来てほしくないです私も被災してますが自主避難地域で指定避難所には数十人程度が避難されてます倒壊も3軒と市内に比べ少ない損傷ですが県内誰でもなんらかの被害受けてますあなたのそのような発言は問題あると思います被災者があたかも不条理な行動してるような誤解される発言そんな事を言うためにボランティア行かれた?何日ボランティアされたのか不明であなたこそ信用できません

IDも隠す理由もわかりませんね
何処にボランティア行かれて
何をされたの?
>ボランティアに… それは あなたがそういった態度だからです。 他人は あなたを写す鏡>なに?よくきてくださいました、ありがとうございますと招いてくれれば満足なの?>俺も3・11の時、仕事で宮城に8ヶ月間居たけど、ボランティアの人達は可哀想だった。
避難所に物品を届けても、「こんなタバコ持ってきて?こんなの吸わないんだよ??」とか
「こんな缶詰、たくさん余ってんだよ??」とか…
被災した気持ちは分かるけど、そんな風に言わなくても良いのに。地域性なのかな?九州の人達には、そんな風になって欲しくは無いな…
あの時は落ち着いたら、余ったボランティア物資は
安く売られたり、御自由にどうぞ?って書いて
歩道の机上に置かれてた。。。>フィッシング詐欺ですか。>被災者じゃないけど、タバコを吸ってる人達はいましたか?東日本は子供達がいようが平然と避難所で吸ってたそうなので熊本はどうなのかなと…>

ボランティア情報紙の編集長をしています。

ボランティア情報紙の編集長をしています。
編集後記をお願いしたら何を書いたらいいかわからないと言われ、日常の事でも何でもいいというと、退職してから趣味のマラソンに夢中だという記事を書かれました。
私はボランティアの事ばかりよりも息抜きも出来るし、マラソンファンには共感を得て読者の層も厚くなるんじゃないかと思ったのですが、編集委員の一人が編集後記は編集にまつわる話題でないとだめだと言います。
それなら編集後記じゃなく「編集委員のつぶやき」に見出しを変えてはと言うことになりました。
編集後記に相応しい内容とは言えないでしょうか?編集委員のつぶやき意外にいい見出しはないでしょうか?宜しくお願いいたします。

ボランティア後の感想としたら如何でしょうか。
私もゴミ拾いのボランティアで月一度参加してますが、二時間の作業後に集まりどんなゴミが多かったとか、農家が雑草対策のビニールを川に流していたり、川に捨てずにごみ収集日に出せるのに捨てていたり、道徳心の希薄さを嘆いたり、矢張り家庭の躾が大事だなと言う事を話し合います。
話し合いの中で出て来た事に関する感想などを書けば良いのでは!!!

別に「つぶやき」でも「あとがき」でも「追伸」でも「一筆啓上」でも「編集委員より」でも「from editors」でも「編集委員にも何か言わせて!」でもいいとは思いますが。編集後記でぐだぐた言われるなら、マラソンの寄稿はちょっと別の場所に載せることにして、このやりとりをやんわりと書いてみてはいかがですか?編集方針に関する提言ですし。>

熊本地震で避難生活をしていますが、ボランティアに対して不満と怒りがあります。

熊本地震で避難生活をしていますが、ボランティアに対して不満と怒りがあります。
男性のボランティアの人が私に親しく話しかけてきたり、近づいてきたりしました。
すごく嫌だったのですが、ボランティアに来てくださっているので我慢していました。
ですが、私に触ってきたり、連絡先を聞いてきたりしました。
明らかにボランティアとは関係のないことです。
ボランティアに対してセクハラ行為を受けたこと、迷惑に感じていることなどはどこに伝えればいいのですか?避難所にはボランティアには来ていただかなくてかまいません。
避難所でボランティアが何の役に立つのですか?ナンパや女性目的で来ないでください。
ボランティアに来たからといって感謝してもらえると思わないことです。
私は嫌な思いをしたので、今後一切誰であろうとボランティアには来てもらいたくないです。
悲しこととに、ボランティアの中にはセクハラ、強姦、窃盗目的の人がいることを身を持ってしりました。
私達のことを本当に心配してくれているのなら、お金の支援をしてください。

ボランティアセンターに苦情を入れましょう。

熊本スピリッツば忘れとる氏のおらすとでっしょなあ。

情けんなかばな。

質問者さまには、大変な思いばしなはったですね。

「熊本地震で避難生活をしていますが、ボランティアに対して不満と怒りがあります。

男性のボランティアの人が私に親しく話しかけてきたり、近づいてきたりしました。すごく嫌だったのですが、ボランティアに来てくださっているので我慢していました。
ですが、私に触ってきたり、連絡先を聞いてきたりしました。
明らかにボランティアとは関係のないことです。

ボランティアに対してセクハラ行為を受けたこと、迷惑に感じていることなどはどこに伝えればいいのですか?

避難所にはボランティアには来ていただかなくてかまいません。
避難所でボランティアが何の役に立つのですか?
ナンパや女性目的で来ないでください。

ボランティアに来たからといって感謝してもらえると思わないことです。
私は嫌な思いをしたので、今後一切誰であろうとボランティアには来てもらいたくないです。
悲しこととに、ボランティアの中にはセクハラ、強姦、窃盗目的の人がいることを身を持ってしりました。

私達のことを本当に心配してくれているのなら、お金の支援をしてください。」

ばってんですな、最後の文章は出来れば書きなすなね。お金目当てのごて、聞こえるばい!ボランティアの方々も良か人も居らすとだけん一概に決めつけたような文章はいかんばいた。熊本県民は、お金目当てじゃなかかなあ?ち思われんごと書かにゃんばい。>それは、大変でしたねでも、皆がみんなそういう訳では無いということを私言いたいです私は学校の部活でボランティア部に所属しています。熊本地震の募金活動をしてきました。協力を呼び掛けていると、お財布をひっくり返して小銭を全て募金してくれる方もいました。熊本地震の募金だと言ったらほかの募金よりも多めに入れるという方もいました。被災地に行っているボランティアの方もちょっとでも早く復興してほしいと願っている方もいると思います。>たとえ被災者といえどもおカネの支援をしてもらう時には頭を下げるべきものだと
おいらは思っています。
高慢ちきにカネをくれというのが支援を求める者の態度だとは思えません。
おカネは好意です。要求するものではありません。
売春婦を思わせるような下品な態度をとる前に、
もう少しおカネについて勉強なさった方がいいのではないかと思いました。>ストレスのはけ口か知りませんが…
同じような投稿を辞めて頂けませんか?ww

そもそも質問にもなってない気がしますが…w

こんな書き方してたら、返答を読んで
更にストレスが溜まりますよ?w>警察。。。。。。。。。。>

ボランティア活動って、地域のイベントに自分の作品を応募したりするのも、ボラン…

ボランティア活動って、地域のイベントに自分の作品を応募したりするのも、ボランティア活動に入りますか?

ボランティア活動とは自主的に社会活動に参加し、奉仕活動を行うとあります。
もし、その作品を出すことが奉仕活動になるのでしたら勿論ボランティア活動となるでしょう。
そうでなくて、作品を出すことにより周りからの評価を得て、自己満足してみたいでしたらボランティア活動ではないですよね。

ボランティア活動で学んだことと経済学は結びつきますか?

ボランティア活動で学んだことと経済学は結びつきますか?私は大学で経済学部に行きたいのですが、高校で学んだこととしてボランティアを上げたいんです。
ボランティア活動を通して学んだ事は、地域との関わりについてにしか、思い浮かばなくて、じゃあ地域政策学部に行けよ。
って話になるので、どうにか経済学と結びつけたいのです。
どなたか教えてください。
よろしくお願いします。

人が社会に対し何かすると対価が生じます。
道に穴が空いているのを塞げば車や人が通行できるようになります。
当然それにより交通や物流が改善しますから人間の経済的営みにプラスですから対価が生じます。
しかしそれをボランティアで実施し対価を放棄することでどこかに利益が発生します。
その利益を原資に困っていた誰かが経済活動を営むのです。
経済活動は金儲けではなく人間の行為による社会の循環を貨幣という尺度で数値化したに過ぎません。
あなたがボランティアで放棄した利益で困っている誰かが救済されるのです。
そのすべてがマクロな経済活動です。
もっと言うと寝たきり老人のサポートをボランティアで実施したとします。
結果的にそのご老人は必要な対価を払うことなく利便性を享受できる訳です。
これが老人のための国の補助金を軽減させるのみならず、そのご老人が少しでも健康寿命を長らえることで食事清掃衣類など各種の経済活動が発生します。

ボランティア活動はそれぞれの人々の心の善意に基づいて行われます。

そこには感謝や信頼の心があります。

経済であろうと、科学であろうと全ての基礎となるものは感謝や信頼や愛なしには
考えられないと思います。

その事を今一度ボランティア活動で気付く事はなかったか振り返って下さい。

経済であっても、人々の生活を豊かにする為にあると思います。

その為には、自分の利益だけでなく、自分も他者に取ってもいい方法を見つけるべきです。

そのような企業は必ず末永く繁栄して行くと思います。

ボランティア活動で得た教訓は、必ず全ての人間関係の上において役立つと考えます。>

発達障害の小学生について。
ボランティアで発達障害の子供たちに関わっています。

発達障害の小学生について。
ボランティアで発達障害の子供たちに関わっています。
そんな中で、困った事があるので相談させてください。
フリータイムに数人の児童でゲームをやることがあります。
誰かがミスした時(例えばボーリングでガーターになったり、鬼ごっこで捕まったり、カードゲームで手を間違えたり)なども皆で笑い合い和気あいあいと楽しんでいるのですが、そこにある児童が加わるとゲームが成り立たなくなります。
ゲーム中、誰かの失敗を見て回りがニコニコしていると「笑うな!○○君が悲しむぞ!」と言い始めて笑っている人を責め立てます。
失敗した本人が「あ~、ミスっちゃったぁ」くらいでケラケラ笑っていてもです。
また、当の本人がゲームでミスしたり負けた時にも回りがニコニコしているのが嫌な様で、癇癪を起こして暴れ始めます。
そんな感じなので、回りの児童は一緒にやるのを嫌がるし、何よりゲームが成り立たないので大変つまらないものになります。
勝ち負けのあるゲームに参加させないのが一番平和だと思うのですが、一緒にやりたがります。
担当の先生は「相手の感情を読み取れないからしょうがないよね」と言うだけで、どのように対処したらイイかの具体的アドバイスが貰えません。
ゲームには勝ち負けがあることを教えたり、馬鹿にして笑っているのではなく楽しくて笑っていると理解してもらうこと、は無理なのでしょうか。
何とか皆で楽しい時間にしたいので、アドバイスを頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

ボランティアということなのでその場にいる指導者に相談したほうが良いし発達障害のある子の活動ならその子の課題が表出したと考えるべきであり個人の判断で接することは避けたほうが良い。

心理士の先生に相談しましたが、前述の通り「そういう障害だからしょうがない」と言う回答でした。
また、施設の特性上、学童の見守りがメインで常勤の心理士等も生徒を指導するようないわゆる先生と言う立場ではないと言っていて、このような個々の問題の根本的な解決に積極的ではありません。>理解してもらうのは難しそうですね
その子は「人の失敗を笑ったら相手が悲しむから人が失敗した時に笑ってはいけない」と教えられたんだと思います
一度人から教えられて覚えた事を変える事は難しいと思いますよ>https://www.neurodiversityunited.com/

答えにはなっていないかもしれませんが

参考になればと思います>担当の先生の言葉が全てだと思います。

しょうがいないよね

その担当の先生自身が今より重度の障害を持ち、つまらないゲームにしてしまうのはしょうがいない所ではなく生活を制限するでしょうが他人事で自分は関係ないので、しょうがいない、のでしょう。
これは障害者差別であり、法律は障害者差別を禁止していますが、国も推奨する違法行為だと感じます。

腐ってますが、腐った社会でも生活して行く事がそのお子様にとっても大事でしょう。
他の子が問題行動を取った時に、責め立てる子と協力し合い思いやりを持って、
「しょうがないかな?」
と、その子に問いかけ、
「しょうがない」
的な発言をした瞬間に
「流石!そうだよね!あの子は障害者だからしょうがないよね!」
など褒め、他人事で自分は関係ない障害者差別を身に付ける訓練を行うのも有りだと思います。

しかし、もしかしたら万が一、お住まいの地域では法律が守られている可能性も0とは言い切れないかもしれません。
「相手の感情を読み取れないからしょうがないよね」
との発言を録音するなど証拠を残し、お住まいの地域の自治体に運営適正化委員会のような窓口が有ると思いますので障害者差別の禁止を求めてみるのも有りだと思います。

長々と失礼致しました。>

朝倉市のボランティアにいきたい中学3年生です。
わたしは朝倉市の隣の市に住んで…

朝倉市のボランティアにいきたい中学3年生です。
わたしは朝倉市の隣の市に住んでいます。
自転車でも行ける距離のところが被災地となって悲しいです。
ボランティアとしていくには団体でなにかしないといけないですよね?質問としては、未成年が朝倉の雨での被害のボランティア活動ができるか。
どのような作業をするのか。
個人でいってはダメなのか。
どの団体がいいかとかもわかれば嬉しいです。
よろしくお願いします

朝倉市のボランティア活動をしたいのであれば、まず、ご自分が住まわれている市(町)の社会福祉協議会かボランティアセンターに出向き、現在の豪雨災害でのボランティア活動がどの程度募集されているのか?確認してからの方がいいと思います。
また、ボランティア活動を本気でするのであれば、ボランティア保険には加入しておいた方がいいです。
中学生なので、300円で加入できる、Aプランに入っているだけでも、ボランティアの活動先でケガなどをした場合に、治療費なども出ます。
朝倉市から、他自治体の各ボランティアセンターや社会福祉協議会に、必要なボランティアの内容や人数、場所などの情報が来ていると思います。
それらを照らし合わせて、活動先を考えてはどうでしょうか?被災者の住居の片付けや泥かきなどのボランティアもあれば、炊き出しや物資を配るボランティアなど、内容も多岐に渡ります。
あくまで、自宅から通える範囲とのことなので、朝~夕方までの範囲内でできる活動で選ぶのが妥当だと思います。
中学生だと、内容が限られる場合もありますので、一度、住んでいる市(町)の社会福祉協議会(ボランティアセンター)などへ問い合わせるのが妥当だと思います。

朝倉市社会福祉協議会は電話がパンクしており、メールフォームからは届くかもしれませんが、忙しいと思うので対応にはまり期待されない方がいいと思います。
中学三年生ということを気にしてらっしゃいますが、参加している中には60代のお年寄りの方もいます。また、当日は十数人のチームで活動しますが、若い人がいた方が盛り上がりも出て効率がはかどります(盛り上げるという意味ではなく、若手が参加するということ自体がチームの士気向上につながります)
ただ今は完全に肉体作業がメインですので(泥出しというのは、家の中にたまった大量の泥をバケツに入れて運び出す作業です。日照りの中、非常に体力を奪われます)、時期を見るのも一つの手だと思います。一段落すれば、たぶん壊れた家財の撤去に入ると思います。
個人でいくことには全く問題ありません。団体というは、当日に即興で組む感じで、個人がその場で集まるものです。イメージしづらいと思いますが、体育の10人組作って―みたいな感じだと思って下さい。まぁたとえ多少の口下手だとしても、問題ないですよ(私の経験です)。
ただまあ、一人では行きづらい気もしますね。私は大学生なので勝手に行きましたが、中三の私にはそのようなメンタルがありません。休日に親御さんと行かれるのがおススメですが、どうでしょう。>基本的には家屋からの泥出しがメインです。
しかし、中には運営のお手伝いや子供でも出来る作業がたくさんあります
個人でも問題は全くないです。
とにかく恥ずかしがってないで飛び込んでみることが大事です。
あなたの気持ちは大切にして下さい。
参加しようと思い、ここで質問した段階でもう立派なボランティアです。
怪我をしないように、健闘を祈ります>自転車で行ける距離なら、知恵袋で質問する暇あったら行って見たら?断わられたら帰ればいい。現地で土木作業員募集していたよ。土木作業員は足りないらしいので頑張って下さい。>隣町に住んでいて自転車で行ける、親も了承している…のであれば、中学生でも参加は可能だと思われる。
団体でなくても、友達数人で参加しているグループもある。
ボランティアセンターでも、それほどキツイ現場には振り分けないと思うが、やはり災害現場なのでそれなりに大変な活動にはなると思った方がいい。
まだ、発生直後なので、おそらく、漂着物の除去や運び出し、浸水した住宅からの家財道具の搬出や泥かきや掃除が中心だと思われる。
時間が経過してくると、床下にもぐっての泥出しなどもあり、女性など身体が小さい者が重宝されるということもある。
危険な作業は地震がないとなれば避難所の掃除や支援品の搬送なども、過去の災害では学生ボランティアなどが活躍していたようだが。>その心意気は立派です。
ここに問い合わせると詳しいことが分かるはずです

朝倉市社会福祉協議会
http://asakurashi-shakyou.jp

災害ボランティアってさ、労働力の無償提供だけでも立派なのに、
こうやって食事・宿泊場所・交通費などすべて手弁当でボランティアをしている人たちには頭が下がるわ。
県や市町村職員の輩共は、ボランティアが手弁当で活動している中、
割増賃金でウハウハ歓迎ムードで喜んでいるわけだよ。
チンタラするほど正規料金+割増賃金が増えるわけで笑いが止まらないよ。
一刻も早く復旧させたい地元民やボランティアと利害が対立するのだから、
効率的な復旧などできるはずがない。

非常時とかに役場の輩などに対して「お疲れさま」「大変だな」とか思っている人がいるとしたら大きな間違いだよ。
あの連中は、一般市民が無償で奉仕活動をしている中、仕事でそれも割増賃金を受っとってチンタラ仕事をしているフリしているだけ。
急いだら損だからね。

常総市の職員の輩共もどんでもない焼け太りしてニュースになってたでしょ。>

ボランティアをやめたいです。

ボランティアをやめたいです。
子供と遊ぼう みたいなボランティアなのですが、私が参加しているのは簡単に言うと1泊2日田舎で過ごそうという年間プログラムです。
9月頃に、ボランティアをやりたいと思いとりあえず目に付いたので行動を起こしました。
9月と11月の計2回行ったのですが2回目に社員の方からボランティアスタッフ全員の前で言われたことが心にずっと残っていてつらいです。
「笑顔がない」「なんのためにきてるの?」「それだから子供が寄り付かない」「自分から子供に関わりに行こうとする姿勢が見られない」「文章力がない」などのことをミーティングで言われ、挙げ句の果てには他人と比較しだし、私が「自分なりにやってるつもりですがそう見えなかったのでしたら以後意識して頑張ろうと思います」と伝えると、「できてないし!できるかどうかとか普通にわかるし!」などと否定の言葉しか返ってきませんでした。
笑顔がないというのは普段あまり言われません。
ボランティアのとき、子供たちとは自由時間は一緒に遊んでいました。
肩車やおんぶなどの肉体労働系もしていましたし、加減ができない子供に殴られたりもして肩や?には青アザができたほどです。
本当に、自分なりには頑張って接したつもりなのですが他人からはそうは見えなかったのでしょう、しかしどうして私だけ全員の前で吊るし上げみたいなことをされなければいけないのか、それがすごく腹立たしかったです。
文章力がないというのは、ボランティアの最後に親御さんに渡す紙のことです。
「〇〇くん ツリークライミングでは諦めることなく頂上まで登ることができました!」みたいなことを3行ほど書かなければなりません。
私の他のボランティアさんのは「お前たちは信用してるからチェックせんでも大丈夫」と言って確認すらしようとしないのに私が書いたものは全て二回やり直しをさせられました。
文章力がないのは認めます。
しかし、やり直しをくらったのは他のボランティアさんにも手伝ってもらって書いたものも全てです。
結局その日寝たのは3時間後でした。
つらつらと愚痴を書いてしまいましたが、このボランティアのやめ方を知りたいです。
土曜日と日曜日が嫌なやつに嫌味を言われて潰れるのは嫌ですとは流石に言えません。
それに途中から入って、2回しか行ってないのでやめにくい。
1番年下で、1番行った回数が少なく、こういう団体を途中でやめたことも今までありません。
どのようにラインのグループを退会すればいいか、どうか知恵を貸してください。

ボランティアを続けられなくなったら、主催者側にお断りすれば大丈夫ですよ。
主催しているところが企業なのか?NPO法人などの団体なのか?わかりませんが、そこへ連絡をし、本当のことを言いたくないのであれば、「学校の勉強や実習で忙しくなるので、行かれなくなりました」と言えば通ると思いますし、本当のことを言いたいのであれば、言われてきたことを全て、責任者の方(もしくは代表者)へ話をし、辞めればいいと思います。
強制ではないので、いつでも辞められますし、気にしなくていいと思いますよ。

辞めるのは自由ですし、辞める理由を偽る必要がどこにあるのでしょうか?

自分なら、その相手を逆に吊るし上げますがね。>僕なら言い訳せずに普通に「ボランティアに来ているのに強要され、吊るしあげられるのが不満だ、もうやる気はない」と言って辞めますね。

会社であれば他の社員が見ている中説教をするのはパワハラにも該当する可能性があります、お金をもらって働いているならともかく、ボランティアって奉仕活動みたいなものじゃないですか、自分ができることをやる、それ以上のことはやらない、これでいいと思います。

1年間続けなければ罰則があるとか、違約金などを払うみたいな署名を行ったとかならともかく自分が嫌な思いをしてまでやるボランティアに意味があるとは思えません。(そういう規則があるなら不勉強で申し訳ないです)

言いたいことを言えない状況もあると思いますが、嘘をつき続けて休むのもなかなかストレスがたまると思うのでバシッと言ってやったらどうです?じゃないとその社員の人も「こういうことは言ってはいけないんだ」って分かんないままだと思いますよ。>義務ではないのですから、どうしても馴染めない場合は、辞めたら良いですね。

どこかの誰かさんの役に立っていると感じられれば、辞めたいとは思わないかもしれませんが、不信感しかない所で頑張るのでは、あまり意味がないと思います。

とりあえず、いきなり辞めるではなく、「忙しくなって、思うとおりに行動できないので、しばらく休みたい」みたいなことでも良さそうです。

ボランティアだから頑張ろうというのでは、この先もきつくなるかもしれません。
自分の貴重な時間を注ぐ価値があるのかどうか、考える時間も必要だと思います。

もう少し緩やかに、「義務ではない!」「今の状況で無理をする価値があるのかどうか?」辞めるとまでは言わずに、自分が辛くならない言葉で伝えましょう。

長くボランティアをしていく間にも、誰でもお休みをしなければ無理という状況はあると思います。

参加した以上、責任があるのだから頑張ろうみたいなのは、良い事みたいですが、ご自分が思うほどの見方をされるとは限りません。

また、復帰できる心の状態になるかもしれませんので、ちょっと一休みをしても良いと思っています。

私自身も今サボりがちな状態で、ボランティア団体に所属しています。

今より、心が緩やかになったら参加するつもりで、義務感だけの参加はしなくても良いかなと、いい加減なことを考えています。

質問者さんももう少ししたら、また参加したくなると思うので、含みを持たせた理由で、お休みをしても良いと思いますけどね~。>やめたいなら行かなければ良いのではないでしょうか?ボランティアを勘違いしている方が本当に多いと思います。ボランティアは遣りたくない人がやるものではありません。気持ちが進んで遣りたい人が無償でやる事がボランティア。楽しめないのに無理して遣るのはボランティアじゃありませんよ(^^;)>学生なら「急に空きが出て留学が決定しまして、色々とその準備がありますので、もうボランティアは行けません」と言う。

社会人なら「急に北海道に転勤が決まりましたので、もうボランティアには行けません」と言う。

主婦なら「急に夫が転勤になって」と。

あくまでボランティアなんですから、嫌な思いまでして自己犠牲する必要ないですよ。
さっさと辞めちゃいましょう。

その後もしどこか駅やデパートとかで偶然会ってしまってもガン無視でいいです。
もしくは「あら?お久しぶり?今ちょうど一時帰国してるんですよ?」とでも言っておく。>

ボランティアを断るのって悪いことですか?

ボランティアを断るのって悪いことですか?知り合いから休日にボランティアに参加しないか?と言われたのですが、私は休日は自分の趣味に時間を使ったりゆっくりしたいので断りました。
断ったら仕事を休んで来てくれる人もいるのに休みなら人の為にやろうという気にならないのか?と言ったことを言われました。
ボランティアは素晴らしい事だとは思いますが、参加する意思がないのに無理やり参加させられたらボランティアではないのでは?強要し断られたら相手を否定するなんてただの偽善者としか思えませんでした。
ボランティアの参加を断り自分のしたい事をするのってそんなに否定されるような事なのでしょうか?補足誤字があり読みにくい文になってしまい申し訳ありません。

ボランティアとは、みずから志願していくからボランティアなのです。
誘うのはいいですが、断っても非難されるものではないです。

回答ありがとうございます。そうですよね。自分でもなぜ非難されなければならないのかと思っていたので気持ちが楽になります。>金銭的余裕のある人が参加すればいいわけな話だとおもうよ。

ボランティア自体、企画を決めた人に問題があると思うのです。

金と時間が捨てるほど余ってる人の集まりだと思う。しかし誤解してしまうのが

自分の経済力を投げ捨ててカネと時間が余ってる人だと自分も深く思い込んで流れてしまう事です。

社会のためとか貢献とか言いながらだらしない自分に気づかなくなることです。

、お金も時間も余ってしまうと人並みの身の丈がわからない人が多くなり気づいたら貧乏になっていたってこともあります。家族から見ると貢献とかで生活費に投資されるのは嫌ですね。だらしないですからね。

ボランティアじゃ飯は食えないですからね。

阪神淡路大震災の直後からこのボランティアが増えましたけどあの時はお金も時間も余っていたんだと思う。>別に断っていいと思います。気持ちがないのに無理矢理参加してもそれは、偽りの善いこと。つまり偽善です!別に自分は人の為に生きているわけではありませんよね。ならば断っていけないことはないですよ。>えっとね~

悪い事って言うか~

貴方の協調性の問題だと思う~

僕なら内心は~

ふざけんな死ね、私を巻き込むな~

って思いつつも~

笑顔で承諾する~

あとね~

強制されてもボランティアだよ~?

海外には罰則でボランティア何日間従事~ってのがあるしね~

つまりそゆこと~~>同調圧力が強い人だね。
多様性を受け入れられないのかな。>馬鹿はほっとけ>

朝倉市の災害の復旧ボランティアに個人で行こうかと考えているのですがホームペー…

朝倉市の災害の復旧ボランティアに個人で行こうかと考えているのですがホームページを拝見したところ遠方からのボランティアはもう少し時期を待ってくださいというようなことが書かれていました。
なのでまだ詳しいことが記載されていませんでした。
質問の本題なのですがボランティア自体初めてなのでホームページに記載されてる持ち物リストは全部持っていくべきなのでしょうか?実際にボランティアをしたことある方でこれは必要ないなというものはありますか?あと一応1週間ほどを考えているのですが宿泊等はどのようにしているのでしょうか?補足あまり準備もせずに勝手にいくとかえって迷惑かなと。
あと自分は東京在住です。

こちらのボランティアHPにもあるのですが熱中症にならないような熱中症対策も必要かな?と思います。
https://www.saigaivc.com/20170716/持ち物は安全面を含めて最小限の記載になっていると思うのでできるだけコンパクトに持ち運べるもので持参した方がいいかな?と思います。
遠方の方のボランティアは宿泊や移動について予測できない混雑が生じるため近隣ボランティア募集が多いと聞いたことがあります。
(それぞれ募集により条件が異なる場合があります。
https://www.saigaivc.com/他の回答者様の回答もお勧めです

本日行って来た者です。

持ち物に関してはたいてい支給されます。スコップや土壌壊す道具はおろか、マスクや軍手、飲み物も同様です。私は持参の軍手を使用しました。一方食料品に関しては、近くのローソンで買っている人が多く見られました。むしろ帽子が最も必要なのではないかと思います。

宿泊は近日、福岡で大きな祭りがあったので、私の経験は参考にならないと思います。が、博多駅周辺にはカプセルホテルが多くあり、安く泊まることが出来ます。朝倉市での宿泊は考えない方がいいと思います。

また、保険の加入が必須です。最寄りの市役所ではなかったと思うんですが、災害ボランティア保険に加入できるところへ駆け込み、手続きだけ済ませて下さい。行っていない場合、当日非常に待ちます。炎天下の中、基本的にはテント外に並ぶことになります。

博多駅周辺のカプセルホテルと書きましたが、博多駅周辺は交通の便に優れています。博多駅バスターミナルから朝倉ICまで直行便が出ていますので、朝倉ICから徒歩(約9分)で朝倉球場まで向かうことが望ましいと思われます。本数に限りがあり、また場合によっては満席もありうるので注意して下さい。

確かに現状では受け入れ態勢が整っていないようにも見えました。しかし、豪雨災の非常に厳しい現場の中、多くの方が助けを求めているように思います。十分ご検討されて下さい。>確か他県のボランティアも連休を目途に受け入れる体制と言っていましたが。
もう一度確認されてください。
最初は近郊のホテルなどあれば取ってあとは被災地に入れば皆さんがどうしているかわかると思います。>持ち物リストは必携です。
ヘルメットは貸してくれる事もありますが
基本的には個人装備かと。
飛行機使用で移動に大変と思いますが
長靴など、基本装備は自分で準備しないと参加できませんよ>作業員は全く足りていないようですね
作業員募集で検索してみてはどうでしょうか。>>遠方からのボランティアはもう少し時期を待ってくだ
>さいというようなことが書かれていました。
地元自治体が「まだ来ないで欲しい」って言ってるんだから、個人のボランティアが行くのは控えるべきでしょ。ムリヤリ現地に行っても、社協もテンヤワンヤして、ボランティア希望者に作業を割り当てるなんてできる状態じゃないですよ。また、宿泊・食事や現地での交通手段はどうするんですか。前の回答者さんの言う「土砂搬出の土木作業員は全く足りていない」、プロの土木作業員は不足してるかもしれませんけど、素人のボランティア、今は要りません。

>ホームページに記載されてる持ち物リストは全部持っ
>ていくべきなのでしょうか?
どんな作業を割り当てられるか判らない状態で、「あれは要る、これは要らない」って判らないでしょ。作業を割り振られ、被災者のお宅を訪問し作業をお願いされたけど、「私は○○を持参して無いんでその作業はお断りします」って言う積りですか。ある程度様子が判るまで、持つべきものは持つべきでしょうね。

>宿泊等はどのようにしているのでしょうか?
災害発生直後は遠方からのボランティアを断る自治体が多いです。最も大きな理由は宿泊施設がないって事でしょうね。被災地の旅館・民宿は営業してないだろうし、周辺の宿泊施設は警察・消防・プロの土木作業員などで埋まってます。さらにその周囲って事になると現場までの交通機関がなく、車やオートバイで勝手にアクセスされても困るんですよね。ボランティアに行くなら、食事・宿泊・交通手段等を確保した上で出発して下さい。>

ボランティアサークルの作り方について質問です。

ボランティアサークルの作り方について質問です。
看護科の大学2年生です。
私の大学は新設の大学で、私たちが第1期生です。
なので自分たちでサークルや部活を作っています。
私は今回ボランティアサークルを作りたく、その案を事務課に相談しに行きたいと考えています。
そこで質問です。
ボランティアはどうやったら参加、または見つけることが出来ますか?自分たちで「何かお手伝いすることありますか?」とか「こういう企画があるんですがさせてもらえませんか?」って聞くのですか?市役所や区役所に聞きに行くのもありなんですか?できれば地域貢献として、地域の老人ホームや施設でのボランティアがあったらなぁと思ってて…去年は大学側から「隣の小学校の夏祭りと運動会の運営のボランティアがあります」という案内があって参加できた状態で、サークルとしてやって行くには数も少ないし自分で探さないとなぁと…部員は集められます。
まずは大まかな設定ができないと事務課に話に行けないので…わかりにくい説明ですみません。
どなたかわかる方、ご回答お願いします。

役所に聞く以外の方法としては近隣に一般のボランティア団体や大学生のボランティア団体が有るならそういった団体に聞いてみるという手も有りますよ。
サークルの設立、うまくいくと良いですね。
看護だと3年以上は実習で忙しく大変だと思いますが頑張って下さい。

レッドブルのエアレースでボランティアを募集していますが、

レッドブルのエアレースでボランティアを募集していますが、 かなり高額な入場料をとるイベントでレッドブルと名前がついているにもかかわらず、ボランティアって違和感があります。
熊本の震災でボランティアあつまりが悪いとききました。
好きな人がかってに手伝うのはかまいませんが、 なんでもかんでもボランティアという言葉を使うのはいかがなものかと。
なにかボランティアという言葉を使うのに法的規制はないのでしょうか?

ボランティアという言葉にどういうイメージを持っているのか知りませんが、自発的に支払いなく働くのがボランティアですよエアレースのボランティアスタッフは当然無給でしょうからボランティア以外の何物でもないと思いますが何が問題だと思うのでしょう?

無償ボランティア=素晴らしいもの…という認識について。

無償ボランティア=素晴らしいもの…という認識について。
閲覧ありがとうございます。
近年は就職活動のためにボランティアに参加したことをアピールする等、ボランティアに対する関心が益々高まっているように感じます。
ボランティアというものは、一般的には無償奉仕活動というイメージがあると思います。
見返りを求めず、他人を助ける為に活動をしようという精神はとても素晴らしいことだと思います。
しかし、私はボランティアだからといって、活動した人に何も報酬がないというのはおかしいのではないか?と思います。
報酬が支払われると、もはやボランティアではないという意見もあると思いますが、例え見返りを求めず動いた人がいたとしても、そこに労力が発生した限り、何かしらの対価は払われた方がよいと思うのです。
個人的には、労力が発生したのに無報酬というのはむしろ不自然なものに感じます。
そして、私が対価をきちんと払われるべきだと考える理由として最も強いのは、ボランティアをした人に対しての評価が、困っている人を助けた、という「行動を起こした」部分よりも「無償で頑張った」という部分が一番称賛されているように感じる点です。
本来は誰かを想って自発的に活動するという、自分の想いを実現させるために行動を起こしたという部分こそが称賛されるべきところだと思うのですが、最近は「報酬を貰わずに頑張ったこと」自体が素晴らしい…言うなればまるで「我慢したこと」自体が評価されているような気がしてならないのです。
この「我慢して頑張ることこそが美徳だ」という認識は、「無賃金で我慢して働いている人が一番エライ」という考え方に繋がりかねません。
ひいては、この考え方が最近問題にもなっている残業代未払いや、過剰労働といった現代社会の問題を助長してしまうのでは…と思うのです。
頑張った分にはきちんと報酬が払われる。
このサイクルバランスが重要だと思います。
以上の理由より、私はボランティアは「有償であってもよい」と考えます。
繰り返しますが、私は決して無償で活動している人を蔑めようとしているのではありません。
ボランティアに参加することで、どんな形であれ人を助けることは素晴らしいことだと思います。
でもそれは、必ずしも見返りが0である必要はないと思うのです。
皆さんは無償ボランティアについて、どう思いますか?解答お待ちしております。

自分はソコソコ、各地でボランティア活動させてもらってます。
無償ボランティア=素晴らしいものそんなこと思ったこともありません。
誰かを想って自発的に活動するという、自分の想いを実現させるために行動を起こしたという部分こそが称賛されるべきところだと思うのです称賛して頂かなくて結構です。
称賛すべきは自衛隊です。
ボランティアの活動なんて、自衛隊の活動に比べたらカスみたいなもんです。
そんなご立派な労働力じゃねぇ。
我慢して頑張ることこそが美徳だ我慢して頑張ったらダメです。
マイペースで無理なく活動が鉄則です。
ぶっ倒れるまで頑張ったことを美談にしてもらっては困ります。
そもそもボランティアが無報酬と思ったことは一度もありません。
マスターカードのCMが全てです。
お金で買えないもの=プライスレス。
災害ボランティアの報酬は僅かだか貴重な経験、本当に小さいけれどプライスレスな形のない報酬ですよ。
自分はそう思っているので、活動していると回答していません。
活動させてもらっています。
就職活動でアピールするためとか、称賛されたいとか、そんな助平根性があるんだったら、参加してもそれこそ無報酬だと思いますよ。
取り敢えず1日だけでいいので、やってみませんか?やっぱり何か欲しいと思ったらやらなきゃいい。
ボランティア作業中、いろんな方に出会います。
そんな彼らから何を感じるかはあなた次第です。
残業未払や過剰労働は、別問題でしょう。
企業モラルの問題で、企業の違法行為の助長にはならないよ。

私もボランティアが素晴らしいものという認識には疑問を抱きます。金銭を対価とした労働には責任が付きまといます。給与には成果給という性格と事前契約という性格の二つがあるので。月額20万あげるからこれだけの仕事をしてねと。もし給与が払われているのに何ヵ月も成果を出さなければ部署を飛ばされたり解雇されても文句言えません。支払われる給与に見合う労働を提供するという責任が労働者にはあります。反面、ボランティアにはそれがありません。得られるものは経験かなんかでしょう。しかし、よい経験を持っているからと言ってコンビニでお弁当が買えるでしょうか。自販機で飲み物が買えますか。第三者的にはボランティア経験とやらはなんの価値もないことがほとんどです。なんでって、責任が介在しないからです。「20万円あげたからこれだけの仕事をしてね」と言われるのと「経験をあげるからこれだけの仕事をしてね」と言われるのでは訳が違うでしょう。ボランティアで行ったことでなにか問題が起きたとしても、だったらお金出して事業やっているところに行けばと思いますよね。私の事業所がボランティアを採用したと言われても、私は仕事に手出しさせません。責任能力のない人にいじくり回されてもし失敗でもされたら迷惑なので。ボランティアの連中もなに考えてるんでしょうね?自分の能力は金銭的な価値をつけることができない程度ということでしかないのに。なので私はボランティアが価値があるものだと思いません。時給2000円で中高生に授業する人とボランティアで勉強をみる人だったら間違いなく前者に私は子供を預けたいと思います。>それはきっと、見返りや報酬は金品であるという考えがあるからだと思います。
もし、友達の手伝いであれば金品は一切求めないのではないでしょうか。それは金品以外に自分自身にとって有益が得られると知っているからです。

ボランティアは無報酬は、大間違いです。
報酬は、自身にどのような有益が持たされるかです。
活動したことによって周囲からの称賛を浴びたり、就職が少しでも有利になればそれが見返りや報酬です。
そこで知り合っ人と友達が出来るだけでも十分です。

ボランティアに限らずハッキリ言える事は、他人のためとは自分の為に直結するということです。
自分の為と言うと自分勝手と思われますが、他人の為と言えば素晴らしい人に思えますからね。>同意。
ボランティアであっても全くの無報酬である必要はなくて、相場よりも安い報酬で行うのであればボランティアとして成り立つと思う。

災害ボランティアってさ、労働力の無償提供だけでも立派なのに、
こうやって食事・宿泊場所・交通費などすべて手弁当でボランティアをしている人たちには頭が下がるわ。
県や市町村職員の輩共は、ボランティアが手弁当で活動している中、
割増賃金でウハウハ歓迎ムードで喜んでいるわけだよ。
チンタラするほど正規料金+割増賃金が増えるわけで笑いが止まらないよ。
一刻も早く復旧させたい地元民やボランティアと利害が対立するのだから、
効率的な復旧などできるはずがない。

非常時とかに役場の輩などに対して「お疲れさま」「大変だな」とか思っている人がいるとしたら大きな間違いだよ。
あの連中は、一般市民が無償で奉仕活動をしている中、仕事でそれも割増賃金を受っとってチンタラ仕事をしているフリしているだけ。
急いだら損だからね。

常総市の職員の輩共もどんでもない焼け太りしてニュースになってたでしょ。>災害のボランティアについてなんですが、
無報酬で行った場合、いくつか問題があると思います。
ボランティアしてる側が、タダでやってあげてるんだから文句を言われるわけはないという傲慢な思想に陥りやすい。こういう人がモンスターボランティアになりやすいんだと思います。
被災者はタダでやってもらってるからなかなか文句は言えない。世間の人も、ボランティアをやたらと美化する。という状況なので偽善ボランティアやモンスターボランティアが活動しやすい。
報酬を受け取って仕事してるほうが、被災者も文句を言いやすいし、報酬を出す側が指示できるので、勝手な行動をさせないように出来る。
無報酬でやってると、文句を言われた場合、「こっちは善意でやってあげてるのになんだよ」とヘソを曲げて帰ってしまう人もいるでしょう。最近のボランティアブームにのっかってる人なんてそういうものです。
そういう点では、仕事として淡々とやってる人のほうが、被災者から問題点を指摘された時に素直に聞くんじゃないかと思います。
そして、自費で宿泊したり食べ物を買ってボランティアをするというのは、そんなに長い間できるものじゃない。
なので、たとえばこういうことができるといいんじゃないかと思います。
地元の旅館や、食品の企業が、ボランティアに泊まるところや食事を与える。ボランティアの経験が豊富な人を、まとめ役として雇う。そういう支援をしてるというのを宣伝して、売り上げをのばす。そうしないと、長い間支援なんてできないでしょうし。「自分は善意でやってる」と勘違いするより、ビジネスライクにやったほうがましだと思います。>あくまで個人的な意見ですが主さんのおっしゃる事はボランティアと言う言葉の受け取り方の1つだと思います。ボランティア=奉仕活動である以上そこは奉仕で無ければならないと思います。そもそも奉仕とは…利害を離れて国家や社会などのために尽くすこと。となるので、有償だと奉仕という枠に当てはまらなくなるのでは?と考えるからです。ただ考え方の1つとして無償がある以上有償もあっても差し障りはない…とも思いますが。活動する側がどちらか選べる…と言うのも考え方の1つでは?と感じる部分では有ります。ただおっしゃる事の中にある<最近問題にもなっている残業代未払いや、過剰労働といった現代社会の問題を助長してしまうのでは…と思うのです。この部分は仕事=お金稼ぎで有る以上飛躍し過ぎかな?と感じました。そもそも奉仕活動をする人には無償で良いのだ…と言う行動を取るのかを選ぶ権利の中で自身の選択の元で行動を起こしていますので。しかし有償無償の選択ができる形態なら有償に行く人達のみが客観的メリットを享受する事になる為無償活動は成り立たなくなるでしょうね。それでは本末転倒なので無償であってもメリットが無いと公平ではないのでよろしくは無いと思います。ただ現代にはまだ少ないながらも有償ボランティアは存在していますので…これから議論に拍車がかかると思います。乱文失礼しました。>

読み聞かせボランティアをしている方にお聞きしたいです。

読み聞かせボランティアをしている方にお聞きしたいです。
小学校での読み聞かせボランティア初心者です。
私は、読み聞かせは読み手は「頑張っているお母さん感」は出すべきではないと考えています。
それがうまく実行できていなく失敗や反省も多いですが…。
ただ、このボランティアサークルのリーダー的存在のお母さんは「頑張っているお母さん」感が前面に出ていて、卒業前のおはなしかいの話し合いでも誰のためのおはなしかいなのかわからないような進め方をしてきます。
今の子どもの成長度合いにそぐわない内容、自分達がやりたい、できる内容・進め方慣れるまでは数年子どもに我慢して付き合ってもらうしかない…etc.嫌なら参加しなきゃいいだけの話なのですけど。
それでも、この中でやっていくにあたり、自分の心持ちだけはかえずにいくのがいいのか、リーダーに染まってすごすのがいいのか、わからなくなってきました。
読み聞かせボランティア経験者の方の考えや気持ちの在り方を教えていただきたいです。

学校関係者としては、迷惑なボランティアだと思っちゃいました(汗)ボランティアの押しつけされるならお断りします。

ありがとうございます。
学校関係者の方の貴重なご意見ですね。
やっぱりそうですよね。用事で学校に行くと読み聞かせで入ったクラスの子達が「楽しかった」と話しかけてくれたのが嬉しくて辞めたくないなーと思っていたけど、現場の方が迷惑に思うような団体には入らないのがいちばんですね。結果として子ども達の邪魔をしてしまってはいけない。

ただ、読み聞かせは続けたい気持ちはあるので、頑張っている感を出さずに黒子に徹するよう精進しつつ、活動の場を探したいと思います。
>それは利用者の立場でも一番困るような自己中心的人物としか言えないんですよ、特に私たちは目が見えないような利用者ですのでいろいろと無関係な事まで利用者に押し付けて来ては大人世代でも本を朗読して貰うような楽しみそのものを失ってしまうのです。
私たちは朗読ボランティアと呼び大人世代の福祉サービスを利用させていただいて居ますが朗読者は朗読に専念していただかないと大人の場合長いような小説何かもありますので話の内容が読み取れないような朗読者のお方は容赦なく利用者の立場に居るような私たちから嫌われていると言ったのが現状です。
読み聞かせでも朗読と同じですので本を読むと言う仕事だけに専念してあげてください、そこにあなた様の輝きがありたくさんの利用者からのお礼の言葉などがあなた様の基へと跳ね返って来るのです。>「頑張っているお母さん感」を出す、というのがどういうことなのか、イマイチよくは解らないのですが・・・・・・・独善的ということですか?

会の事情もよくわかりませんが、「リーダー的存在」というだけであって「リーダー」ではないのですよね?

ボランティアの初心者であれ、その「リーダー的存在」さんの言がおかしいと思うなら、そう言えば良いでしょう。
あなたにも、あなたなりの想いがあってボランティアをされているのでしょうから、それを示せば良いのではないですか?

その後の人間関係が危ぶまれるというなら、黙って、できる範囲であなたが思うようにしましょう。

具体的に何が問題なのか、いまひとつ解りませんが、
読み聞かせ自体は、それぞれの考えでやって良いのではないですか?
何のために「読み聞かせ」するのか。それぞれの読み手の想いが現れることに意義があります。
同じストーリーでも、読み手の経験や価値観、感受性などによって、子どもたちが聞き感じるものには違いが出るはず。そこに良さがあります。>

ボランティア団体の設立について

ボランティア団体の設立について私は、大学生で仲間とともにボランティア団体を設立したいと思っているのですが、行政に対して何か法的な手続きを行い申請する必要があるのでしょうか?また、その場合どれほどの費用が必要でしょうか?法律やボランティア団体に関して知識の乏しい方は回答ご遠慮ください。

いわゆる任意団体ですね。
行政は関与しません。
届け出の必要はありません。
ただし、営利事業であれば、個人であろうと団体であろうと税務署に届ける必要があります。
また、学内で活動するのであれば、然るべき手続きが必要かもしれません。
これは学校ごとに扱いが違います。
活動によってはボランティア保険加入が賢明でしょう。
これは市の社会福祉協議会に相談してください。
ボランティア団体登録制度があります。

いろいろです。

単なるサークルや同好会などの任意団体として設立するなら、実質ゼロ円です。
行政を通して募集されたボランティア活動をする場合は、代表者の氏名や連絡先などを登録しておく手続きがあるケースは聞きます。費用は掛からないでしょう。

NPO法人(特定非営利活動法人)として設立するなら、都道府県知事への認証申請、法務局への登記費用や一応の元本が必要になりますし、登記面本店となる事務所開設費用、HP開設費用、顧問弁護士、10人以上の社員、などをどうするか、によって、数十万円から数百万円くらいでしょうか。
NPO法人は詐欺まがいのイメージが定着しているので、無名の学生が設立しても、なかなか信用には結びつかないでしょう。初期費用があっても、しっかりした大人(著名な後援者、法律家)の支援のめどが立たないなら、設立しても無意味かも知れません。
学生に限らず、始めてみたものの、活動資金がなく実質休廃止とか、活動資金集めに傾斜しすぎてボランティアがおろそか(故意ではなくても結果として詐欺まがい)、なんてのが殆どです。比較的に名の通ったNPO法人でもそうです。

なお、社団法人や財団法人や社会福祉法人だと億単位の資金が普通です。

ま、YAHOOのIDすら非公開にしている時点で、本名と住所を法務局に登記できるように思えません。本気で設立する気がある質問と思えません。
なのに回答者に条件を付けるなんて、悪い冗談にしか見えませんが…>